ライティングで稼ぐ在宅ワーク【サグーライティング】

お仕事情報

報酬

  • 5,100pt
募集記事数
残り0記事 / 8記事
文字数
3,000文字
納期
2019/03/23
制限時間
720分

デジタルマーケティングに関するコラム

  1. ビジネス・経営
案件概要 ■概要
個別指定事項に沿って、デジタルマーケティングに関するコラム記事を作成してください。

■想定読者
・通販・EC事業者の現場担当者。
・通販・EC事業者の責任者。
・これから通販・EC事業者として開業を検討している人。
・社内の新規事業として、通販・EC事業が検討されており、その主要メンバーの人。

■記事使用先:https://tamago-repeat.com/know-how/

■記事の方向性
最終的に「たまごリピートNext」の問い合わせに誘導する文章
※「たまごリピートNext」につなげると不自然な内容になる場合は、問い合わせへの誘導は必須ではありません

たまごリピートNextは、以下の機能がブラウザ上で利用できる。
・受注管理
・商品管理
・顧客管理
・出荷管理
・売上分析
・広告媒体分析
・販促管理(クーポンなど)
・問い合わせ管理など

通常のECシステムと比較して、「定期通販」「頒布会」「サブスクリプションコマース」という
リピート販売手法に特化した機能が搭載されている。

・「定期通販」...1回の購入が買い切りでなく、1回の購入で商品を受け取った後、毎月・数ヶ月に1回などのペースで商品を届く通販手法。化粧品、健康食品、食品、ウォーターサーバーなどの消耗品商材のECサイトで利用されている。
・「頒布会」...定期通販の1種。届く商品が一定でなく、お届け回数や期間に応じて異なる商品が届けられる。日本酒や魚介類など、旬なものを届けて、消費者を楽しませる通販手法。
・「サブスクリプションコマース」...定期通販の1種。届く商品が一定でなく、消費者の趣味・趣向に応じて異なる商品が届けられる。アメリカで流行している通販手法。日本国内でもこの手法で事業者が続々登場している(例:www.air-closet.com)
指定事項 ■指定事項
文末表現:「です・ます」調(ですよね等の口語調も可)
目線(テイスト):第三者(客観的)目線
主観表現:不可
ネガティブ表現:リスク・注意点などは可
比較表現:可
固有名詞:可
参考元URL:記載(なしOK)
※不可項目については、テーマ等で指定がある場合は可

<改行について>
200~300文字を目安に読みやすいように2回改行を入れてください。(空白行を作ってください。)
全体の文字数と段落内の文字数が少ない場合(200~300文字程度)は改行を入れなくても大丈夫です。
※文章の途中で改行はしないでください。
※空白行を作る場合、下記のようにしてください。記事に「(空白行)」の文言は記載しないでください。
例)
~~~~~~~~~~。~~~~。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。
(空白行)
~~~~~~~~~~。~~~~~~~~~~。

■執筆時に意識していただきたいこと(※審査基準には含まれません)
・競合システムとの比較をテーマにすべきキーワードがありますが、競合他社名・システム名は固有名詞で公開しても問題ありません。
ただし、公式サイトなどを確認した上での記述をお願いします。

・主な競合他社は以下の通り。
↓定期通販に特化したカートシステム(直接競合)
「リピスト」https://rpst.jp/
「侍カート」https://www.samuraicart.jp/
「リピートPLUS」https://www.repeatplus.jp/
「カラーミーリピート」https://colorme-repeat.jp/

↓通販全般で汎用的に利用できるカートシステム(準競合)
「Makeshop」https://www.makeshop.jp/
「Eストアーショップサーブ」https://sps.estore.jp/
「Futureshop」https://www.future-shop.jp/

↓月商1億円以上の大規模通販サイトで主に利用されているカートシステム(準競合)
「ecbeing」https://www.ecbeing.net/
「EC-Orange」https://ec-orange.jp/
ルール

1、【固定タイトル】

2、導入文

3、本文
本文【固定見出し】
※1つの段落に対し見出しと本文をそれぞれ記載してください。
 見出しは個別の指定事項をそのまま使用してください。

※段落数は記事ごとに異なります。個別の指定事項をご確認ください。
 またご自身で段落数を増やさないようにしてください。

※キーワードは、本文中で指定回数内使用されていればOKです。
 段落ごとに必ず使用する必要はございません。

※個別の指定事項の指示内容のコピペはせずに、ご自身でオリジナルの文章を執筆してください。
 万が一、個別の指定事項の内容に誤りを発見した際には、正しい情報を執筆してください。

4、参考元URL
■参考元URLが必要な場合
・執筆時に参考にしたサイトがある場合
・根拠や正確性が求められる内容を盛り込む場合(数字や制度、法令、出来事、5W1Hに関する記載など)
例)
●●県には××の制度がある、人口は●●人いる、平均年収は●●円など

■「参考元URLなし」の記載が認められる場合
・自身の経験や知識のみに基づいて執筆し、かつ根拠を求められる内容が無い時
・指定事項などで提示されているURLのみを参考にした場合

■参考元URLの書き方
参考にしたサイトの「webサイト名」、「webページのタイトル」、「URL」と「どの段落で参考にしたか」を下記にならって記載してください。
なお、本や雑誌などの情報を参考にした場合は「本のタイトル」「出版社」「発行年」「著者名」を記載してください。(電子書籍も書籍に含まれます)
○段落:【webサイト名】webページのタイトル
URL
例)1段落でhttps://works.sagooo.com/kobuta/7444/を参考にした場合
1段落:【こぶたの鉛筆】毎日サグーワークスをチェックしてお得な専属案件をゲット!
https://works.sagooo.com/kobuta/7444/

※サイト名は、ロゴでもタイトルタグの文言でもOK。
※参考元URLがない場合
「参考元URLなし」という文言と、その理由を記載してください。
例)
参考元URLなし:指定事項で提示されているURLのみ参考にした為

NG事項 ・記事で扱う企業、商品、サービスについてネガティブな印象を抱かせる記事
・特定の企業、商品、サービスに関する記載
・競合サービスに関する表現
・時間経過によりズレが生じる表現(今年、来年、~したばかり、等)
・客観的根拠がない内容や断定した表現※一般常識、読んで違和感のないものはOK
 ○:日本は少子高齢化が進んでいる。多くの人が体調が悪い場合、病院に行きます。
 ×:結婚願望はみんな持っている。ほとんどの人が果物を好んでいる
・文章に適さない敬語・丁寧語の使用(おります、ございます、頂きます、等)
・「たまごリピートNext」についてネガティブな印象を抱かせる記事は禁止でお願いします
ログインしないと作業が開始できません