ライターは納期厳守!おすすめの管理方法について

ライターは納期厳守!おすすめの管理方法について

ライターは納期が命とよく言われます。そこで今回は納期をきちんと守るために工夫できそうなこと、おすすめできることについていくつかご紹介します。ぜひスケジュールの管理に役立ててください。

納期は厳守!気をつけるべきこととは?

急いで仕上げると誤字や脱字が出てくることがよくあります。納期ぎりぎりに仕上げるのでは、誤字脱字がある原稿を提出することになりかねません。どれだけ素晴らしい内容でも誤字脱字があると文章の質が下がってしまいます。そのため、見直しで提出期限に間に合わないということは避けたいものです。締め切りの一週間前には原稿を完成させるように心がけると良いでしょう。すると誤字脱字などの見直しが余裕を持ってできますし、提出期限に遅れることもなくなると考えられます。手帳には納期の一週間前に完成と書いておくことをおすすめします。

スケジュール管理に適した方法

スケジュールの管理方法には手帳や携帯電話のメモ機能などが使えます。ライターの中にはいずれかで管理するという人もいるようですが、手帳への記入を忘れたときのために、携帯電話にもメモを残しておくことをおすすめします。逆も然りです。常日頃利用するものに締め切り日を書いておくことで生活の中で意識できるようになります。締め切りを忘れがちな人で、スケジュールを書き記していない人は手帳と携帯電話のメモ機能を使えば現状を改善できるのではないでしょうか。さらに付箋に納期を書いてパソコンに貼っておくことによっても意識が高まりますので、より管理を徹底できます。

納期を守ることで案件を増やす

案件を増やしたいと思っているのであれば、毎回の納期を守ることを大切にしましょう。納期を守れないことが続くと次第にライターへの信頼がなくなっていき、それにともなって案件も減っていきます。逆に締め切りをきちんと守って書けるライターには安心して案件を任せられるために、案件も増えていきます。案件を増やすには、得意ジャンルの知識を増やして内容の濃い文章を書けるようになることなども大切ですが、まずは納期をきちんと守って信頼を得ることが欠かせません。

ライターはスケジュール管理が必須

ライターの仕事をするにあたっては納期を守れることが大前提になります。締め切りに余裕を持って仕上げる、手帳などを利用して常日頃からスケジュール管理を徹底するなどの工夫が必要です。納期を守ることは案件の増加にもつながりますので、納期を守ることを大切にして仕事を進めるようにしましょう。

みんなの感想文

この記事は役立ちましたか?
はい・・・9人 / いいえ・・・1人
  • ライターは、納期を厳守することがとても大切なことであるということが理解できました。今後プラチナライターになった際には、案件を納期の一週間まえには完成させるくらいの気持ちで取り組むことを心がけようと思います。
  • 納期を守ることは簡単なようで難しいですよね。夏休みの宿題のように期限ギリギリに提出するのは信頼を失うことに繋がるかもしれません。しっかりとしたスケジュール管理と計画性で、納期は絶対に守ろうと思いました。
  • 時間配分の重要さについて改めて考えることができた記事でした。ですが、ライターに限らず納期を守ることは、どんな職業でも必須だと思います。約束を守らなければ、信用をなくすのはどんなことにも当てはまるので、ライターならではの、気をつけていることについてもう少し詳しく知りたいと思いました。
  • 記事を拝読して、納期厳守とスケジュール管理の重要性を痛感しました。在宅ワークならではの厳しさだと思います。なぜなら、家の中にいるために、自分で自分を管理するしかないためです。気持ちが引き締まりました。
  • 「納期は大切」。当たり前のことではあるけれど、改めてその大切さを感じる記事でした。ライターの仕事だけでなく、日常生活からスケジュール管理を徹底して、納期の守れる、信頼できるライターを心がけようと思いました。
  • ライターとして仕事をしていく上で、とても大切なのが納期です。一つ一つの納期を守る事で、信頼出来る人だと思ってもらえて案件も増えていくのだという事が学べて嬉しいです。一つ一つの仕事を大切にする為にも、スケジュール管理は大切だと思います。
  • 私もプラチナライターなのですが、まだタスク案件しか書いたことがないので、今のところ「納期」について意識したことはありませんでした。また、スケジュール管理に関してはもっぱらタブレットのカレンダー機能を使っているので、今後はコラムにあるように紙の手帳と併用し、ミスを防ごうと思います。
  • この記事を読んで、納期などの忘れていけないことはパソコンのモニターの端っこに付箋を貼って管理するという方法をとってみようと思いました。ただ単に「忘れない」ということ以外にも、自然に目に入る場所に大事なことが記されているものがあれば気も引き締まる効果にも期待できそうなので、早速取り入れます。
  • 納期管理の方法が具体的に書いてあったのでとても参考になりました。締め切り間際の作業だと確かに十分な見直しができないと思いますので、今までやったことのないパソコンに付箋を貼って管理をするという方法を試してみようと思いました。
  • 文章を書いてお金をいただく仕事である以上、納期を守ること、正しい日本語で書くことは当然だと思います。手帳と携帯電話の両方でスケジュールを管理した場合に、どちらかに記録し忘れてしまう恐れがあります。この場合、両方をチェックする習慣づけが重要になってくると思いますが、ここにはその記述がありませんでした。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サグーワークス
ライティングで在宅ワーク!
                       
サグーワークスはweb上で気軽にできる、ライティングに特化した無料の記事作成ができる在宅ワークサービスです。在宅で好きな時間にお仕事できるので、すきま時間や副業などあなたの都合に合わせた稼ぎ方ができます!また、ライティングのテストを受けてプラチナライターになると、報酬もアップ!まずは、簡単なお仕事から始めてみませんか?いますぐ見に行く
ライター募集中