クラウドソーシングの最大の強み“場所にとらわれず、個人のスキルを活かせる!

クラウドソーシングの最大の強み“場所にとらわれず、個人のスキルを活かせる!”

今回住んでいる地域と関連付けて記事を執筆するとのことなので、軽く私の住んでいた場所についてお話します。私の実家は「ド」がつくほどの田舎にあります。

どのくらい田舎かというと、駅に行くのですら車で20分(車を持っていない場合、定期バスで行くので35分)、時間によっては定期バスを2時間待つこともありえるという「おそろしい」地域です。

バイトをするにも一苦労!

車を持っていないと買い物にすら行けません(コンビニを除く)。お店もなければ人もいないので、バイトできる場所がありません。暇な時間ができたとしても、何もすることがないんです!
私がサグ―ワークスに登録したのは、ちょうど実家のある地域に住んでいたときでした。お金を稼ぐにはもうやるしかないっ!という状況でした。

ライティングはパソコン1台さえあればできる仕事です。場所を選びません。ずっと家にいたままでも日本全国あるいは世界各国からの依頼を受け付けることができます。
さらに嬉しいことに、サグ―ワークスの(プラチナ)ライターとして働く場合、営業(外回り関係)はサグ―ワークスにしてもらえるので、本当に私は一歩も外に出ることなくお金を稼げるというわけです。

ド田舎居住者にとってこれほどありがたいバイトは他にありません!

興味を持っていれば、場所に関係なく、情報を手に入れられる!

今回は私情が多くてすみませんが、私は友人から
「あなたって気づくといつもいろいろな方法でお金稼いでるよね」と言われたことがあります。
「いやいや、私はそんなにお金にガメつくはない!」と否定したのですが、確かに私の田舎のような場所ではクラウドソーシングについてもほとんど知られていないでしょう。

仮に知っていたとしても、一般的な内職と同様にほとんど稼げないはずと思っており、実際に手を出してみようとは思わないはずです。このような中では、私はお金儲けをしようと一歩進んでいたことになるのかもしれません。

さすがにこの記事をご覧いただいている方の中には、クラウドソーシングが何かを知らない方はいないですよね。しかし、プラチナライターになれたとしても稼げる額は通常のバイトより低い、所詮は在宅ワークと考えている方はいらっしゃるのではないでしょうか?
稼げる金額について、少なくとも私についていえば、通常のバイトと同じくらい、あるいはそれ以上の額を稼げています。また、積極的に記事執筆に関われば、報酬額はどんどん上がっていくでしょう。

在宅ワークに興味があった私がクラウドソーシングやサグ―ワークスを知ったように、皆さんも興味をもって情報を収集していけば有益な情報を掴み、さらに仕事の幅を広げることができると思いますよ。

住む場所によって生じるメリット・デメリットとは?

クラウドソーシングの最大の魅力は、場所に囚われないことです。私のように家から外へほとんど出ていなかったとしても(笑)、月4万円程度稼ぐことはできます。ライティングに多少慣れてきた今なら、もっと稼げるでしょうね。

つまり、その場所に住んでいることによるデメリットはないということです。ただもし本格的にライターとして働きたいならば、持ち込みができるように、やはり出版社の多い地域に住んでいると有利でしょうね。では逆にその場所に住んでいることによってメリットはあるのでしょうか?たとえば、旅行や名産品の記事を書きやすくなる、地元民ならではの記事を書けるというメリットはあるだろうと思います。

▼どこに住んでいてもお仕事ができるのがWebライティングのお仕事です。
サグーワークスの詳細はこちらから
468_60

こぶたのまとめ

田舎に住んでいて良いバイトがない!と悩んだなら、クラウドソーシングにぜひ挑戦してください。クラウドソーシングなら場所にとらわれずに自分の仕事をすることができますし、通常のバイトと同じくらいの報酬を受け取れます。

この記事をシェアする

みんなの感想文

この記事は役立ちましたか?
はい・・・8人 / いいえ・・・2人
  • クラウドソーシングは確かに時給に換算すると、他のバイトなどに比べ低いイメージがありました。でも、稼ごう思えば稼げるし、実際に稼いでいる人もいるんですね。それにパソコン1台あれば、どこでもできるというのはやっぱり大きな強みですね。
  • クラウドソーシングを活用するという働き方に大きな将来性を感じました。都会に住んでも田舎に住んでもどこでも仕事ができるということは、多様な生き方の選択肢を働く人にもたらしてくれると思います。私も、将来仕事のあまりない場所に引っ越すことになった際に慌てないように、今からたくさんライティングを勉強したり経験したりしていこうと思います。
  • クラウドソーシングのおかげで、地方に住んでいても在宅のお仕事をすることができます。本当にありがたいことだと思っています。インターネットは両刃の剣という面もありますが、広く普及している現代に生まれて良かったです。
  • 私も田舎に住んでいるのですごくこの話には共感できました(笑)住んでいる場所は関係なく、ライティングはパソコン一台さえあれば自分の努力次第で収入を得られるのっていうのはすごく嬉しいし、励まされました!頑張ってみよう!w
  • 私も悩んだことのある悩みを解決してくれるクラウドソーシングの魅力が分かりました。丁度、もうちょっとお小遣いが欲しいと考えていたので、これからクラウドソーシングサイトを使ってお小遣い稼ぎに挑戦してみたいです。
  • クラウドソーシングは場所にとらわれずお金を稼げる手段であることは確かで、地方に住んでいる方にとっては役立つ記事かもしれません。しかし、様々な方法でお金を稼げる東京在住の今の私にとっては、この記事のターゲット層では無いと思いました。
  • 私は田舎の方に住んでいるためにアルバイトをするにも車が必要です。しかし、ライティングの仕事をしていることによって、場所にとらわれることはありませんし、家から一歩もでなくていいのは、とても助かります。今後は記事の質を高めて報酬がもっともらえるように頑張ります。
  • 在宅ワークってバイトより稼げないというイメージがあって、結局やってもしょうがないなと思っていたんです。でも慣れてくれば結構稼げるみたいですし、どこに住んでいても気軽にできるという点に興味が湧きました。バイトする時間がない時に、ちょっとやってみようかと思います。
  • 雇用の限られている地域でも、クラウドソーシングは大きな役割を果たすことができることがわかりました。過疎化の防止にもなるためすごいと思いました。通常のアルバイトと同じくらいの収入を得られるとは思っていなかったので、驚きました。
  • 自分が住んでいる地域も、求人は決して充実しているとはいえません。在宅ワークなら都会と同等に戦えるのならば、ぜひやってみたいと感じました。こうして情報の恩恵を受けられることを思うと、ネットは凄いなと改めて思います。
ページトップへ戻る