メイン画像は記事の顔!画像を選ぶ際のコツや注意点は?

メイン画像は記事の顔!画像を選ぶ際のコツや注意点は?

クラウドソーシングなどでの記事作成のお仕事では、メイン画像選定ありの案件の依頼を請けることがあります。そんなときは画像を1枚添えて提出することになりますが、画像も大切な記事の一部であるため、やみくもに選んで良いというわけではありません。

かといって、どのような画像が良いのか悩んだことがある人も少なくないのではないでしょうか。そこでここでは、記事作成の際の画像選定のコツや、覚えておきたい注意点をお教えします。

メイン画像が担う役割とは

この記事にも掲載されているように、webライターが執筆した記事にはメイン画像が貼られていることが多いものです。メイン画像とは、たいていの場合記事タイトルの上下にある大きな画像のことで、ページを開いた際にパッと読者の目を引きます。いわば、その記事の「顔」のようなものなのです。もちろんメイン画像のない記事も見かけますが、画像があるのとないのとでは読者に与える印象が大きく変わります。

インターネット上には似たようなテーマや内容を持つ記事がたくさんあります。その中で自分の記事を読んでもらうためには、ページを開いた際のインパクトや第一印象が重要です。魅力的なタイトルで引き付けることも大切ですが、メイン画像には、ページを開いた瞬間に「この記事読んでみようかな」と読者に思わせる力があると言っても過言ではありません。それほどまでにメイン画像はとても大きな役割を担っているのです。そのため、画像選定は慎重に行う必要があります。

記事内容に合った画像を選ぼう

最初にメイン画像はやみくもに選んで良いものではないと述べたように、画像はいくつかのポイントを押さえて選定していきます。まず、もっとも大切なのが、記事の内容に合っているかどうかという点です。

例えば、犬を飼うことについて書いている記事なのに、メイン画像が猫や鳥のように犬ではない生き物の写真だったとしたら、記事とまったく関係のない画像を貼っていることになります。また、真剣に注意喚起するような記事なのに冗談めいたユニークな画像が添えられていると、ちぐはぐな雰囲気になってしまいます。

画像と記事のテーマや内容に明らかに違いがあると、読者は混乱しますし、書かれている内容そのものへの信用度も下がってしまいかねません。そのため、メイン画像は記事に合っているものを選びましょう。内容に沿ったものが見つからない場合は、タイトルの中の言葉に関するものでも良いです。記事のテーマやイメージとかけ離れた画像にならないように注意しましょう。

既視感のある画像は避ける

記事に添付する画像は、著作権フリーの素材を扱っているサイトから探してくることが多いものです。サイトについては、クライアントから指定されたり、使いやすいところを自分で見つけて利用したりなど方法はさまざまですが、いろいろなテーマに合う画像が掲載されていて便利です。

しかし、その分たくさんのライターが同じフリー画像サイトを利用している傾向にあるため、似たような画像がネット上に出回っている事実は否めません。そのため、その記事を読むこと自体は初めての読者でも、画像を見ただけで以前に読んだことがあると錯覚してページを閉じてしまうことが少なくないのです。

その結果、記事が読まれなくなってしまっては執筆する意味がなくなってしまいます。その解決策として、画像を選定する際は、既視感があるようなありふれた画像は選ばないようにしましょう。

例えば、人物がカメラ目線で背景に何もないような画像は幅広いテーマの記事に対応できて使いやすいですが、よく見かけるもののため、ありきたりになりがちです。できる限り背景があり、日常を切り取ったような自然な印象の画像を選ぶようにすると、既視感を和らげることができるでしょう。

ポジティブな画像で明るい印象に

クラウドソーシングで依頼される記事は、何かの悩みに対する解決策の紹介や説明などであることが多いです。つまり、読者は、自分が抱えている悩みや疑問を解決したいと望みながら記事を読んでいることが少なくありません。そんなときにネガティブになるような暗い印象の画像を見ると、気が滅入ってしまいがちです。メイン画像はできるだけ明るい印象で親しみやすく、ポジティブなものを選ぶようにしましょう。

また、悩みについての記事だとしても、困り果てた様子の人物の画像では、その記事を読むことで自分の悩みを解決することができるのか分かりません。悩みに対する共感を得るばかりではなく、前向きな気持ちで読んでもらえるように、悩み解決後のスッキリした姿が映っているものが好ましいでしょう。

こぶたのまとめ

メイン画像選定のポイント

  • 記事のテーマや内容に合っていることが重要
  • ありふれたものは避ける
  • ポジティブで明るい印象の画像を
ページトップへ戻る