サグーワークスは本当に安全なサービス?他のクラウドソーシングサービスと比較してみた

サグーワークスは本当に安全なサービス?他のクラウドソーシングサービスと比較してみた

インターネットでサグーワークスと検索すると、「サグーワークスは安全?」というタイトルのページを見かけます。

私はサグーワークスの利用者ですが、サグーワークスは、特にクライアントとのトラブルがなく、安心のサービスだと言っていいと思います。

一般的なクラウドソーシングサービスと比較しながら、サグーワークスはなぜ安全だと言えるのか、理由を徹底検証していきます。

一般的なクラウドソーシングサービスの仕組み

サグーワークスに近いサービスとして、クラウドソーシングサイトがあります。サグーワークスの話の前に、このクラウドソーシングサービスの一般的な仕組みを解説しておきましょう。

まず、仕事を発注したい人(発注者)が、クラウドソーシングサービスを通じて募集をかけます。その募集を見た仕事をしたい人(受注者)が応募し、条件に合意すれば契約を締結して仕事を開始し、完了したら発注者に報告します。

発注した人はその報告を受け検収を行い、問題がなければ報酬を支払う仕組みです。報酬の支払いは、発注者がクラウドソーシングサービスに仮払いをし、発注者の検収が完了した時点で受注者の口座に報酬が振り込まれるのが一般的になっています。

クラウドソーシングサービスの与信を通過した場合は、仮払いではなく後払いをするケースもありますが、まだまだ仮払いが主流です。

一般的なクラウドソーシングサービスで起こりうるトラブル

しかし、一般的なクラウドソーシングサービスには、報酬の支払いを中心にトラブルが報告されているのも事実なので、いくつか事例を紹介しましょう。

まず、「ライティングの原稿を提出し完了報告したものの、検収でOKが出ず、報酬が支払われなかった。そのうえ、後になって自分の文章が無断でクライアントのサイトに使われていた」という事例があります。

クラウドソーシングサービスが発注者の本人確認を行っているなら追及する余地がありますが、そうでない場合は事実上追及が困難です。また、「LINEのIDや個人的なメールアドレスを聞かれたうえに、有料のセミナーやネットワークビジネスに勧誘された」という事例もあります。

もちろん、クラウドソーシングサービスでは、このような目的外利用は固く禁じていますし、発覚した場合、発注者のアカウントは停止されるのですが、アカウントは簡単に作り直すことができるため、なかなか撲滅は難しい状態です。

さらに、「どう考えても無理な納期で発注しようとしてきたので、スケジュール調整でもめた」という話も珍しくありません。確かに、納期を厳守するのはどんな仕事においても大事です。しかし、それは双方の合意でスケジュール調整がスムーズに行われることが前提の話なので、一方的に納期を押し付けられた場合、それは断ってしまって問題ありません。しかし、毅然と断るのが苦手な人であれば、押し切られてしまうこともあるようです。

そして最大の問題は、これらのトラブルが発生しても、運営者は基本的に「発注者と受注者のトラブルに関しては、運営は一切関知しない」というスタンスということでしょう。そのため、運営に問い合わせても対応してもらえず、自力でトラブルを解決できないまま、泣き寝入りをしている人もいるのが事実です。

しかし、これは運営側の怠慢ということではなく、ある程度、仕方のないことでもあります。受注者と発注者の間のトラブルの全てに、運営が仲裁に入るのは難しいことなのでしょう。

クラウドソーシングのトラブルは、被害者が個人ブログや匿名掲示板、SNSなどに書き込むことで一般に周知されています。その影響で、「サグーワークスは安全?」という疑いを持つ人もいるのかもしれません。

それでもサグーワークスは安全!

ここで、あえて「それでもサグーワークスは安全です」と言い切ります。

一般的なクラウドソーシングサービスと違い、サグーワークスの場合は運営母体のウィルゲートが直接登録ライターに向けて案件を発注するスタイルをとっています。

つまり、発注、検収、報酬の支払いまで一貫してウィルゲートが責任を負うため、先に紹介したトラブルは起こりにくいのです。万が一、サービスを利用していて疑問に思う点があったとしても、運営事務局が直接対応してくれるので、安心して利用できるでしょう。

また、一般的なクラウドソーシングでもこれは同じかもしれませんが、サグーワークスの案件はタスク形式のものも多いため、仕事やプライベートの予定とすり合わせながら、できる分だけ仕事を受注することができます。発注者とのスケジュールの調整で神経をすり減らす必要もありません。

慣れてきたらプラチナライターテストを受けてプラチナライターになることで、他のライターより優先して、報酬や待遇の良い案件を請けることができるようになります。

安全かつ自分のペースで地道に取り組めるのが、サグーワークスの魅力です。

▼初心者ライターさんに特におすすめ!サグーワークスの詳細と無料ライター登録はこちら
468_60

こぶたのまとめ

  • 一般的なクラウドソーシングサービスはあくまで発注者と受注者のマッチングを行うのが基本
  • 一般的なクラウドソーシングサービスの場合、発注者と受注者の間のトラブルには関知しない
  • サグーワークスは案件の発注からトラブル対応まで一貫して行うので安心して利用できる

この記事をシェアする

ページトップへ戻る