“主観的”ってどういうこと?承認される記事のコツ!

上手な文章と”採用される文章”は違います!

ライターとして記事を作成する時に、まずぶつかってしまう壁が客観的な文章が書けないということなのではないでしょうか?どんなに面白い文章、上手な文章であったとしても、クライアントのニーズに沿っていない主観的な記事では、承認されることは残念ながらありません。

また逆にある程度のレベルの文章だとしても、客観性がありクライアントのニーズに応えられるような記事であれば、非承認にはならず、執筆した記事が承認されます。
それでは承認される記事と非承認になる記事の大きな”差”とは一体なんなのでしょうか?

それはずばり誰が読んでも同じように理解できる文章を書いているかということです!

わかりやすい文章を書くのに必要なのは”客観的な意見”

誰にでもわかりやすい文章を書かなければならない時に、自分の言いたいことが前面に出すぎた文章では、客観性に乏しく文章としてのクオリティは別として、”承認される記事”としては失格です。

例えば、美味しいケーキのお店を紹介する時に以下のような文章なら、どちらがそのお店のケーキの説明としてふさわしいでしょうか?

①「このお店のケーキは北海道産の牛乳と、近くの農場で取れた新鮮な卵を使っていて、大変人気が高いケーキです」

②「このお店のケーキはクリームがとても甘くって、使っている卵もスーパーとは違う農場の卵を使っているから美味しいんです!」

さて、①と②どちらがわかりやすい文章だったでしょうか?②に比べて①の方が「どこの牛乳をつかっていて」「どんな卵を使っているか」とケーキに関する情報が具体的で客観的でわかりやすいのではないのでしょうか?

少なくとも①と②を比べて、どちらが文章としてわかりやすいかと言われたら、①の方がわかりやすいですよね?

クライアントが求めているのは”具体的な客観性”

客観的な文章とは、誰が読んでも同じように感じられる文章のことです。例えば「美味しい」という一言だったとしても「甘くて美味しい」のか「出汁が効いて美味しい」のか「美味しい」という一言でも人によって、大きく理解が異なります。

私たちライターの仕事は、誰が見ても同じ情報を感じ取れるような文章を書くことです。例え、なんのへんてつもない「美味しい」料理だったとしても、どんな風に美味しいのか、誰が読んでも分かる客観性と誰が読んでも想像しやすい”具体的な情報”を記事の中に盛り込んで、執筆しなければなりません

具体的で客観性のある文章を書くにはどうすればいいのか?

どういった文章が客観的であり、具体的な文章を書くためには、わかりやすい記事を書かなければならないということが理解出来たら、後は実践するだけ!

【具体的で客観性のある記事を書くコツ】

  • 「私が感じたこと」ではなく客観的な事実を書く
  • 数字や場所など具体的な情報を盛り込む
  • クライアントがどんな記事を書いて欲しいのか考えながら書く

まず、食レポや本のレビューでもない限り、アナタが”何を感じた”かは残念ながら必要ではありません。誰もが同じように理解する「客観性」こそが、クライアントが求めるものです。そして、ただ客観的な文章を書くのではなく、数字や場所など具体的な情報を盛り込んで、具体性のある客観的な文章書くように努力しましょう。

そして、一番重要なことは記事を依頼したクライアントがどんな記事を求めているかということを考えながら記事を執筆すること。もしも、客観的な文章が書けたとしても、クライアントの意向に反した記事を執筆してしまえば、良い文章だったとしても非承認になってしまいます!

ポイントを抑えて承認される文章を書こう!

記事を書くお仕事を始めたばかりのころは「どんな文章が客観的なんだろう……?」と悩んでしまうことも多いかも知れませんね。確かに、改めて考えると「客観的な文章を書く」ということは簡単なことではありません!

でも、今回ご紹介した客観的な文章を書く”コツ”を意識しながら文章を書けば、きっと承認される記事を書くことが出来るはず。

「主観的な表現が含まれています」と言う理由で、せっかく書いた記事が非承認になってしまうことが多いという方は、一度自分が執筆した記事を見なおして「どこか主観的になっていないかな?」と自分の書いた記事の客観性を確認することからはじめましょう。

こぶたのまとめ

主観的ではない承認される記事のコツ

  • 記事は客観的にみて書く
  • 具体的な情報を記事の中に盛りこむ
  • 依頼したクライアントがどんな記事を求めているか考える

以上のコツを意識して文章を書いてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サグーワークス
ライティングで在宅ワーク!
サグーワークスはWEB上で気軽にできるライティングのクラウドソーシングサービスです。様々な案件を在宅で好きな時間にできるので、あなたの都合に合わせた稼ぎ方ができます!また、実力が認められてプラチナライターになると、文字単価1円以上の案件も!いますぐ見に行く
ライター募集中