40代主婦は知識の宝庫!webライティングでおすすめの案件は?

40代主婦にオススメの案件

多くの40代主婦がwebライターとして活躍しています。なぜなら、40代主婦は知識の宝庫であり、webライティングで人気のある案件を数多く手がけてくれるからです。読者からもクライアントからも信頼を置かれる存在だといえるでしょう。副業としてwebライティングを始めることに躊躇っている主婦でも、自分の経験を記事執筆に反映できます。

ここでは、40代主婦におすすめのwebライティングにおける人気案件について説明します。

アンチエイジングなどの美容記事

40代になると肌のコンディションや体型維持などに気をつかっている女性は多いでしょう。どうしても若いころより代謝が落ちてくる年代であり、一層のスキンケアが求められます。日々、美容液やクレンジングに工夫をして少しでも肌年齢を若く保とうとしている主婦は少なくないでしょう。

そんな40代主婦の美容にかける情熱は、webライティングの世界でも重宝されます。アンチエイジングの方法を求めてインターネット検索をかける女性は少なくありません。具体的な方法が書いてある記事は人気が沸騰しますし、ライター自身も一目置かれる存在になるでしょう。肌が気になる年齢だからこそ、40代主婦ライターは若者の知らない情報を提供できる立場だといえるのです。

思春期以降の子育て記事

主婦ライターが有利な案件として子育て記事があります。男性ライターでも子育てに関わってきた人は多いでしょう。しかし、ほとんどの家庭では主婦が子育てを主導しています。子供に合った食事や学校行事の参加、メンタルのケアなどの知識は男性よりも女性のほうがそなわっている傾向があるのです。

そして、読者が気になっている情報が、思春期以降の子育てでしょう。心身ともに複雑な時期を迎える子供に対して、接し方が分からなくなる両親は少なくありません。また、受験などの進路についても子どもと一緒に悩んでしまうでしょう。すでに思春期の子育てを経験している主婦が、自分の経験値を披露するタイプの記事は、同じ主婦層から支持を受けやすいことでしょう。

大人の女性の仕事術

主婦の中にもパートやアルバイトに出ている人は少なくありません。また、会社員を続けながら主婦業に励んでいる人もいるでしょう。40代ともなれば、組織の中でも大きな役割を任されがちです。また、若い社員とのコミュニケーションにも悩んでいる管理職も多いでしょう。

40代主婦の立場からの仕事術は、数多くの読者にとって励みになります。仕事と家庭の両立、部下の叱り方や励まし方、中間管理職としての立ち振る舞いなど、女性会社員の迷いを解消できる記事を執筆できるでしょう。

仕事そのものではなく、忙しい毎日だからこその時短方法なども人気です。たとえば、「主婦が教える!手抜きに思われない冷凍食品レシピ」などの記事は働く主婦の助けになる内容だといえます。

医療や介護問題を指導する記事

40代は自身の健康はもちろん、両親の健康面についても心配になってくる年代です。大病にかかる人も増えていきますし、病院に通う頻度も高くなりがちです。健康診断の結果は若いころより気にかかり、健康維持のために何か工夫が必要だと考え始めます。

元気だった両親も体力が落ち、痴呆などの症状が現れる家庭も少なくありません。自宅介護か、施設に任せるかで迷う人もいるでしょう。そんなとき、迷える家庭を導けるのが自身も同じテーマを乗り越えてきた40代主婦ライターなのです。

中年以降でかかりやすい病気の予防から医療保険、介護情報などは非常に需要が高い記事です。同時に、若いライターが書いていても説得力に乏しく、40代主婦だからこそ書ける案件でもあります。

▼「私もちょっと書いてみたい」って思ったら…
まずは無料ライター登録!サグーワークスはこちら
468_60

こぶたのまとめ

40代主婦ライターにおすすめの案件は

  • アンチエイジング
  • 思春期以降の子育て
  • 働き方
  • 医療や介護

などです。若いライターにはない説得力を武器に、内容の濃い記事を量産しましょう。

この記事をシェアする

ページトップへ戻る