アフィリエイトの王道!成果報酬型広告アフィリエイトASP使いこなし術

成果報酬型

成果報酬型アフィリエイトとは、アフィリエイトサイトに貼り付けた広告を経由して商品の購入や申し込みが発生したときに初めて報酬がもらえるアフィリエイト広告のことです。

1件当たりの単価が高くアフィリエイト収入の肝となるためアフィリエイトASP選びが非常に重要です。そこで今回は特に押さえておきたい成果報酬型アフィリエイトASPを紹介します。

国内最大級のASPといえばA8.net(A8ネット)

a8 icon-external-link https://www.a8.net/

A8.net(A8ネット)は広告主数17,000社以上、登録サイト数200万サイト以上となる日本最大級のASPのひとつです。アフィリエイトASP満足度は6年連続NO.1となっており、利用者の満足度が非常に高いことから初心者にもおすすめのサイトとなっています。A8.net(A8ネット)の運営会社は東証一部上場の株式会社ファンコミュニケーションズであり、経営媒体の大きさも安心材料のひとつとなっています。

主な特徴として、会員登録時の審査がなく気軽に始められること、スマホからでも広告リンクが作成できること、セルフバックにより自分で商品を購入しても報酬を得ることができることなどがあります。

また、初心者セミナーやフェスティバルを意欲的に開催しており、アフィリエイトの基礎からきっちり学びたいと考えている人におすすめです。さらに東京・大阪・福岡で行われるA8フェスティバルではアフィリエイト広告を出す広告主と直接対話可能な交流イベントが行われており、本格的にアフィリエイトで生計を立てていきたいと思っている人が活躍できるチャンスを数多く提供しているASPサイトです。

最低支払額で選ぶならafb-アフィb

afb icon-external-link https://www.afi-b.com/

afbは2016年11月にアフィリエイトビーからafbに名称変更を行った、株式会社フォーイットが運営するASPサイトです。サービス開始から10年を超え、登録サイト数約772,000サイト、プロモーション数約8,500、月の報酬額が100万円以上のアフィリエイターも多数在籍している人気サイトです。

afbは定期的なセミナーの開催や管理画面の改善・機能追加を随時行うことで高いパートナー満足度を誇っています。アフィリエイトに役立つ機能として、サービスの自己利用によって報酬を獲得できるセルフバックやアフィリエイトサイト作成を支援するプラットホームであるafbひろばなどがあります。

afbひろばではアフィリエイトサイトに使えるイラストの無料ダウンロードやパートナー同士の記事の売買などを行うことが可能となっており、アフィリエイト作りに便利です。さらに有料ですがアフィリエイトに欠かせないサーバーや分析ツールなどがお得に利用できるサービスもあります。また、アフィリエイトを通して社会福祉活動に貢献したい人にはafbチャリティーによって成果の一部を寄付することも可能です。

国内最初のアフィリエイトサービスといえばバリューコマース

バリューコマース icon-external-link https://www.valuecommerce.ne.jp/

バリューコマースアフィリエイトは国内最初のアフィリエイトサービスを提供したASPとして、延べ65万を超えるアフィリエイトサイトが登録しています。大手広告主が多数参加しており、バリエーション豊かな広告を掲載することが可能なためより収入を上げる広告選びに役立ちます。バリューコマースアフィリエイトでしか掲載できない有名企業も多いため、収益拡大を目指すなら忘れずに登録しておきたいサイトのひとつです。テキスト広告や一般的な画像バナー広告以外にもユーザーが自分でキーワード検索可能な「検索広告」や「地図バナー広告」、ユーザーに合わせた広告を表示する「レコメンドバナー広告」などが設置可能です。

登録料は完全無料で、報酬の支払いも1000円からとなっており、少ない金額から報酬を受け取ることができます。また、その際に振込手数料もかかりません。獲得報酬額が高いアフィリエイターにはバリューコマースの専任担当者がついてさらなるサポートをする体制もできており、初心者のみならず上級者にも魅力的なサービスが揃っています。商品データベースや注文レポートのAPIの提供も行っており、コンテンツの充実を図ることが可能です。

すべてのデバイスに対応したアクセストレード

アクセストレード icon-external-link https://www.accesstrade.ne.jp/

アクセストレードとは2001年からサービスを開始した老舗のアフィリエイトサービスです。PC・スマホ・モバイルのすべてのデバイスに対応しており、アクセストレードに登録するだけでどのデバイスのアフィリエイト広告にも対応することが可能です。パソコン用サイトとスマホ用サイトを別々に管理することなくひとつのアカウントで管理できるため、アフィリエイトサイトの管理が楽に行えます。

すでに登録したパソコン用サイトがスマホに対応した場合でも対応デバイスの追加を行うだけで対応できます。また、ユーザーの閲覧環境に合わせた広告サイト変換を行っており、常に閲覧環境に合わせた最適な広告主サイトを自動表示するためサイトを訪問したユーザーに不快感を与えません。

収入の要となる成果報酬型広告アフィリエイトASPは組み合わせでカバー

成果報酬型

成果報酬型広告アフィリエイトASPは、アフィリエイトをするうえで収入の要となるものです。そのため、複数のサイトに登録し、なるべく多くの広告主と契約できるようにしておく必要があります。サイトを運営するうえで広告主との契約は欠かせません。サイトによって契約できる広告主も異なるため自分の契約したい広告主の掲載が可能なASPサイトを選ぶことが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ戻る