すきま時間で月収5万は目指せるか!?サグーワークスの記事作成で試してみた

にわかに流行っている在宅ワーク、クラウドソーシング

在宅ワークという家にいる間のすきま時間を活用してお金を稼ぐ”という働き方が注目されています。
その代表格がクラウドソーシングと呼ばれるWebサービスですが、中を覗いてみると、簡単な記事作成からかなりスキルの必要なシステム開発などまで様々な仕事が転がっています。

今回はその中でもテキスト作成専門、つまり特別なスキルは不要の「サグーワークス」が主婦や学生に人気のようなので、実際に月収5万を目指せるのか。そのためにどの程度の時間が必要なのかを試してみました。

 

サグーワークス
サグーワークスとはhttps://works.sagooo.com/

サグーワークスとは、テキスト作成やアンケートなど、誰でも簡単にできるお仕事をインターネット上で行う在宅ワークサービスです。パソコンやスマホがあれば、いつでもどこでもお小遣い稼ぎができます。

すでに14万人以上もの方がやっているんですね。

 

獲得ランキング

実際に10万円以上稼いでいる方がいます!これは・・・私でも本当に目指せそうな気がしてきました。(笑)

 

■まずは会員登録!

fc96d07f112ce24b7136dcd135ca26e3-600x325

まずはサグーワークスの「会員登録」ボタンを押します。会員登録って、結構面倒だったりしますよね・・・。

・・・と思ってたらすぐ終わりました。拍子抜けですね(笑)氏名や住所等など個人情報の入力は不要だったので、要した時間は2分くらいでした。

 

■さっそくお仕事を探してみます

006

サグーワークスには記事作成の「サグーライティング」と、アンケート回答の「サグーリサーチ」の2種類があります。
今回は記事作成の「サグーライティング」をやってみます。

 
サグーライティング

ざっと見た感じでは、46件ほど案件がありますねー
結婚のコラム、不動産、ファッションなどなど、いろんなジャンルの案件があるようです。選べるのは嬉しい。

■実際に記事を書いてみます

008

これが案件カテゴリに入ったところの画面ですが、不動産系にはあまり詳しくないので、とりあえず、まずは簡単そうな「子猫の販売」というものにチャレンジしてみようと思います。(笑)猫大好きなので♪

 

009

この注意に従って書いていきます。ただし、制限時間があるようなので注意しましょう。

 

■実際に書いてみたのがこちら

010

「だ・である調」で書くという指定を意識して書いてみましたが、見せるのは恥ずかしいですね。(笑)

この記事をかかるのにかかった時間は、3分くらいでした。私のタイピング速度は少し早めだと思うので、だいたい5分くらいみておけば書けるのではないかと思います。

 

■こんな調子で、どんどん書いていきます。

011

ビジネスカテゴリなど、案件は様々な種類でたくさんあります。

 

■時給換算してみる

かかる時間やコツなどがわかったので、時給シミュレーションをしてみます。まず前提を整理すると下記の通りです。

・1記事(300文字)書くのにかかる時間は5分

・1記事あたり60円もらえる

ということは、時給は720円となります。アルバイト・パートに比べたら少し安い程度ですね。家を出ることができない主婦の方や、時間をまとめて取ることができない学生の方に向いているのかなと思います。

 

■月単位でシミュレーションしてみる

週3日(各3時間)の場合・・・「720円×3時間×12日=25,920円」

週4日(各5時間)の場合・・・「720円×5時間×16日=57,600円」

理論上、このような結果になりました。ということは、週4日各5時間を目指せば、少しやる気が出なかった日があったとして(笑)月収5万円は達成できそうですね!

アルバイトと比べると当然時給としては安くなりますが、わずらわしい人間関係もなく空いた時間に好きなだけやれるメリットを考えると、サグーワークスは案外使えると感じました!

▼登録はこちら
468_60

先輩プラチナライターさんからグーワークスを探る

プラチナライターさんでも在宅ワークで月5万円稼げないことももちろんある!!
毎月プラチナライターさんが書いているプラチナブログでサグーワークスのの真実を覗いてませんか?

毎月決まった時間働けたり稼げたりしないのがwebライター

webライターの仕事をしていると、ある月はとても忙しくお金もたくさん稼げたということがありますが、別の月は仕事が少なくあまり収入が得られなかったということもあるでしょう。個人的に9月はあまり多く仕事ができず、お金もそれほど稼げませんでした。
続きを読む
時間配分が失敗の原因?目標を大きく下回ってしまった!

自分の場合は月頭にどれくらいいけるかでその月が決まるという感じですが、先月は得意な案件になかなか出会えなかったという記憶があります。タスクで出ていた場合でも外出する用事と重なってしまい、帰宅する頃にはすっかりなくなっていたというパターンもありました。それから、外出の予定の組み方が今ひとつうまくできていなかったというのもポイント数が振るわなかった原因です。できるだけ外出に時間を取らないことと、出るときには用事をまとめる工夫はしていますが、タイミングが合わないものが多かったのも要因でしょう。
続きを読む
プラチナライター歴1ヶ月!前月の反省

前月の頭からプラチナライターとしての活動が始まり、当初は月10万円を目標に掲げていました。しかし、結果はその半分以下に終わりました。一番大きな原因は、一案件に対し時間を掛けすぎてしまっていたことです。プラチナ案件は文字数が多いので、その要件を満たす文字量を書くことも大変でしたが、中身のある文章にするために極力多くの情報を得る必要があるので、情報の収集と整理にも多くの時間を要しました。そのため、一案件あたりに数時間掛かり、一日1~2件程書くのがやっとでした。
続きを読む
スキマ時間を使って家事との両立も!ちょっと困ったときのサグーワークス

普段の生活をキープしながら好きなときに好きな量で働けるのがサグーワークスの魅力です。家計を回していると、ちょっと困ったな、というときは誰にでもあること。そんなときに頑張り次第でお金を稼げるサグーワークスは、家事や育児、パートなどを抱えている主婦の方に是非紹介したいお仕事です。
続きを読む
多忙な大学生でも安心!どこでもしっかり稼げるという魅力

学生のメリットは、なんといっても最新の時事問題や多くの情報に触れられる環境にいることでしょう。またレポートなどを通して、論理的な文章を鍛えられる点も学生ならではの強みです。そんな環境を十分に活かして、学生とライターとの相乗効果を狙ってみましょう。私はサグーワークスで様々なジャンルの記事にチャレンジしたおかげで、「論文が読みやすくなった」との評価をもらいました。
続きを読む

みんなの感想文

この記事は役立ちましたか?
はい・・・9人 / いいえ・・・1人
  • 画像を多く取り入れてあり、サグーワークスを知らない人にも理解しやすい記事でした。特に、はっきりと「5万円稼げるのか」などの数値を提示しているので、結果がどうなるのか追って読んでいく過程がとても楽しかったです。
  • サグ−ワークスの実際のお仕事の流れがよく分かりました。この記事の場合時給換算で720円となっていて、チョットしたバイトよりも高額収入が得られるのですね。タイピングには自信があるので、私もサグ−ワークスを利用してみたくなりました。
  • この記事を読んでライティングの仕事で実際にどのくらい稼げるのか、目安が分かりました。今後は自分なりのプランを立てて、無理のない範囲でライティングを続けて行きたいです。また、もっと精進して時給換算した額をもっと上げていきたいと感じました。
  • 気になる人も多い在宅ワークを、写真を用いてわかりやすく解説してくれていると感じました!登録から、実際に作業するまでの体験が書かれているので信憑性も高く参考になります!また、実際に記事を書いて得た収入をアルバイトのように時給換算してくれている点が、在宅ワークとアルバイトとの比較になり、わかりやすく良いと思いました。
  • 実際の隙間時間のライティングはどれくらいの時間がかかってどれくらい儲かるのか。知りたいのは私だけではないはずです。実際に記事を書いてみた結果「1ツイートで80円〜140円くらいもらえる計算」というフレーズにはとても心を掴まれました。私はもう登録済みなのですが、登録の仕方も画像付きで分かりやすく書かれており、これから登録しようとする人は重宝すると思います。
  • カラーの写真付きで、サグーワークスに仕事の流れについて説明していますので、初めての人でも分かりやすいなと感じました。ここまで詳しい説明は、他にはないのでは…と思います。一ヶ月に10万円を目指してみたくなります。
  • 確かに300文字を5分で書くことはそれほど難易度は高くありません。ただ誰にでも共通することですが、コツコツと継続していくことが最も大切であり、そこが一番難しいところでもあります。幅広い知識と文章を思いつく感性の高さがあって、さらに小さいことを積み重ねられる人はコンスタントに月収5万はいけるでしょう。
  • サグーワークスでライティングをしていますが、まだ一か月5万円はいったことがないですね。一日3時間ぶっ通しというやり方はしたことがないので、一度集中して取り組んでみたいと思います。月5万、目指してみます!
  • 既にサグーワークスを利用しているので改めて参考になることはありませんでしたが、これから始める人には興味を持ってもらえるのではと思います。隙間時間に月5万円以上稼ぐのは容易ではなく、プラチナライターにならなくては厳しいと個人的には考えているのでそこをもっと掘り下げてほしかったです。
  • 確かに時給換算にすると、単価は安いものになりますが、今後単価を上げたチャレンジができるポテンシャルがあるという点と、隙間時間を有効活用できるというメリットがあるのがサグーワークスの良いところだと思っています。今後もお世話になります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サグーワークス
ライティングで在宅ワーク!
                       
サグーワークスはweb上で気軽にできる、ライティングに特化した無料の記事作成ができる在宅ワークサービスです。在宅で好きな時間にお仕事できるので、すきま時間や副業などあなたの都合に合わせた稼ぎ方ができます!また、ライティングのテストを受けてプラチナライターになると、報酬もアップ!まずは、簡単なお仕事から始めてみませんか?いますぐ見に行く
ライター募集中