20代女性におすすめの副業!webライターのすすめ

20代女性webライター

遊びにも美容にもお金をかけたい世代の20代女性の中には、お金がもっとあったらよいのにと感じる人は多いでしょう。非正規雇用者が多いうえに、正社員であっても満足できるほどの収入を得るのが難しいこの時代、副業を考える人もどんどん増えています。

実際2009年の調査では実に30%を超える人が副業を経験しているほど。そして、同時期の調査によると副業の世界ではネット系が最も人気があることも分かっています。

その中でも20代女性に特におすすめしたいのがwebライターのお仕事です。では、webライターのお仕事がおすすめの理由にはどのようなものがあるのでしょうか。これからそのメリットについていくつか考えていきましょう。

そもそも女性向きの副業ってどんなものがあるの?

女性の副業

一口に副業といっても、いろいろな仕事がありそうですよね。ここでは、数ある副業の中から女性におすすめのものをいくつか紹介します。

アルバイト
土日や早朝、夜といった本業の就業時間外に、アルバイトのスタッフとして働きます。居酒屋スタッフのように決まったシフトのあるバイトもありますが、休日限定のアパレルスタッフや試験監督のように日雇いの単発バイトもありますよ。水商売やイベントスタッフなど仕事によっては短期間で高収入を得られるケースも。

代行業
家事代行、ベビーシッターといった家事・育児関係の代行業は女性らしい細やかな感覚を生かせる仕事です。その他家事・育児関係以外に、結婚式や合コンの代理出席、恋人代行のような一風変わった代行業も存在します。

転売
フリマアプリやネットオークションなどで、ものを転売して稼ぐ副業です。コスメや育児用品などを安く仕入れ、より高い値段で転売できればその価格差の分が利益になります。「仕入れ作業は大変そう」という人は、自宅にある不用品を販売するところから始めてみるといいですよ。

趣味や特技を生かす副業
自分の趣味や特技を生かせる副業もおすすめです。例えば、アクセサリー作りなどハンドメイドの趣味がある人なら、ハンドメイドマーケットやフリマアプリで自分の作ったハンドメイド作品を販売して稼げます。

また、カメラが得意な人ならカメラマン代行やストックフォト販売、イラストが得意な人ならイラストやスタンプ販売といった副業が考えられそうです。

管理栄養士資格、IT系のスキルといった専門的な資格・スキルを持っている人であれば、フリーランスのスペシャリストとして働くという選択肢もあります。

メディア系の副業
サイトやSNS、ブログにコンテンツを投稿し、企業からの広告収入で稼ぐ副業です。具体的には、アフィリエイトやインスタグラマー、ユーチューバー、ブロガーといった仕事があてはまります。例えば、動画サイトを見ているとよく広告が表示されますよね。その場合、動画のアップ主はその広告を出した企業から広告報酬を得られます。

魅力的なコンテンツを発信し、多くの人に見てもらうほどより多くの報酬が発生します。

女性におすすめのWebライターとは

これから副業を始めるならネットを使った仕事、なかでもWebライターがおすすめです。

Webライターは、Webコンテンツに載せる文章を執筆する仕事になります。書いた文章がそのまま収入につながりますので、文章を書くのが好きという人には特におすすめの仕事です。趣味と実益を兼ねていますので、楽しんで仕事ができるでしょう。

しかし、これまでまとまった文章を書いたことのない初心者でも問題ありません。一口にWebライターの仕事といっても、求められるレベルは様々です。文字数が少なかったり、テーマが身近だったりと初心者でも書きやすい簡単な案件もあります。文章を書くのが初めてという人でも、探せば自分のレベルに合った案件が見つかりますよ。

Webライターの仕事ってどうやって探すものなの?

Webライターの仕事を効率よく探すなら、ライティング特化型のサービスであるサグーワークスがおすすめです。

サグーワークスを利用するメリットの1つはクライアントと直接やり取りする必要がないことです。ほかのクラウドソーシングサイトとは違い、クライアントと一対一でやり取りするのが不安という人でも安心して利用できます。また、報酬も運営会社から直接支払われるため、未払い、支払いの遅延といった報酬関係のトラブルも起きづらくなっています。

もう1つのメリットは自分のレベルに合った案件を探せることです。サグーワークスの仕事はレベル分けがされており、利用者のランクによって挑戦できる案件が決まっています。簡単な案件から始めたい初心者は、レギュラーランクの案件をコツコツこなして経験を積んでいくのがおすすめです。一方、ライティングスキルに自信があり、難易度が高い高単価の案件をこなしたい人は、テストを受けてプラチナランクを目指してみましょう。

女性がWebライターとして働く具体的なメリットって?

女性におすすめの副業としてWebライターを紹介してきましたが、具体的にWebライターとして働くことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。
主なメリットを3つ紹介します。

webライターは高収入のお仕事

以前は副業というと飲食店などの接客業や内職などが一般的でした。でも、こうしたタイプの副業はきつい肉体労働であること、あるいは労働のわりに低賃金であることがネックでもありました。

また、たとえ高収入の仕事でもいわゆるお水系のお仕事は生活リズムが崩れやすく、敬遠する人も少なくないでしょう。その点でネットを使ったwebライターのお仕事は好きな時間にできるデスクワークであり、短時間で比較的高収入を得られるというのが大きな魅力です。

ネットで副業をしている人が多いものの、多くの人は5000円も稼げていないのが現状です。しかし、成果報酬型のwebライターの仕事なら自分の頑張りに応じてかなり稼ぐことが可能です。

特に、サグーワークスでテストに合格してプラチナライターになると高単価のお仕事をすることができます。1文字につき1円以上の案件がほとんどですので、原稿用紙に5枚分も書けば2000円ゲットできるという仕組みです。

毎日30分働くだけで月3万円くらいの副収入が得られれば、かなり高収入の副業といえるでしょう。

このように副業でたくさんの収入を得て自分の趣味や勉強のためにお金を使うことができれば、暮らしが豊かに感じることでしょう。

空いている時間や休日を利用できる

webライターのお仕事がおすすめの理由のひとつが、仕事時間の自由度の高さという点です。

副業といってもどこかに勤務している場合には、基本的にはシフトで動くことになるでしょう。でも、在宅ワークであるwebライターは自分の好きな時間に仕事をすることが可能です。

サグーワークスではタスク型の仕事であれば自分でやってみたい案件を選び、制限時間内に書き上げることになります。プラチナライターでは専属案件があり、締め切りが設定されることもありますが、専属案件を引き受けるかどうかは自分で決めることができます。ですから、いわゆるノルマのようなものはなく、締め切りに追われることもありません。

残業がなくて暇になってしまったときや、休日などを利用して好きなだけライター業をすることができます。本業の繁忙期や旅行や帰省などで個人的に忙しいとき、体調の良くないときなどは誰にも遠慮することなく副業を休むことが可能です。

こうした点を考えるとwebライターが副業としてメリットの多いものだと感じるのではないでしょうか。

女性としてのライフステージが変わっても

副業を長く続けたいと願う20代女性にとってwebライターのお仕事はとてもメリットが大きいです。これから結婚したり、子供が生まれたりしてライフステージが変化してもwebライターのお仕事は継続しやすいからです。

世の中には結婚後や出産後も続けられる副業はそれほど多くありません。結婚してからも無理に仕事を続けようとすると夫婦の生活がすれ違ってしまうことがあります。また、産休や育児休暇を取る必要があって仕事を続けられないというケースも少なくありません。

でも、在宅で、好きな時間にだけできるwebライターの仕事であれば家事や育児と仕事の両立がかなりしやすいです。家事の合間や、子どもが眠っている時間になど、隙間時間を利用して副業をしている専業主婦のライターもいます。

副業を通して仕事の経験を積み、もっと稼いだりキャリアアップをしたりしたいと感じるのであればwebライターがおすすめです。

▼まずはwebライターを試しにやってみませんか?
お仕事の詳細と無料ライター登録はこちらから
468_60

★みんなの副業webライター体験談★

・昔から読書や、何気ない日常を綴ったコラムなどを読むことが好きでした。自分の知らない世界をおしえてもらうような、あのどきどきが大好きで、いつか私もそんな仕事をしてみたいと思うようになりました。一度はあきらめ、今は別の業界で就職していますが、ウェブライターは始めやすいと聞き、まずは挑戦してみようと考え、始めました。今は副業状態ですが、少しずつ力をつけ、いつか本業にすることが目標です。(20代/女性/正社員/独身)

・幼い頃から文章を書く事が好きでした。クラウドソーシングでライティングというジャンルがあり、初心者でもwebライターの仕事が出来る事を知りました。短い文章で初心者でも出来る案件からはじめています。人様に読んでいただくプロとしての文章を書く事の難しさを知りましたし、好きなことで報酬をいただける喜びを感じています。(40代/女性/パート・アルバイト/独身)

・子供がまだ小さいので、在宅でできるお仕事はないかとネットで探していたところ、たまたまサグーワークスさんを知りました。安全性の高いサイトだという口コミが多かったので、挑戦してみようと思いました。まだ始めたばかりなので、慣れない部分も多いのですが、文章を書くことは好きなので、楽しみながらお仕事をさせてもらっています。ポイントがたまるとランクが上がるので、モチベーションも維持しやすいと思います。(40代/女性/無職/独身)

・現在子育て中で私自身の収入が無いため、少し不安を感じていました。webライターであれば子供が寝たあとで出来るのではと思い始めました。実際に始めてみると、少しでもお金のために行動しているという実感が不安を和らげ、また子供以外のことを考える時間が私の息抜きにもなっています。(30代/女性/専業主婦(主夫)/既婚)

・文章を書くことが昔から好きだったので、「楽しそうな仕事だな!」と思いwebライターを始めました。実際に仕事をしてみて、webライティングの奥の深さにびっくりしたし、文章を書くことの難しさを思い知りました。「まだまだ力不足だなー…」と思うことも多々ありますが、それでもwebライターという仕事は楽しく大好きです。(30代/女性/パート・アルバイト/独身)

・私が、webライターを始めた理由は、文章能力を上げることで、人とのコミュニケーション能力が高まると考えたからです。また、場所を問わず、仕事を行うことができることも、魅力の一つでした。実際に仕事をしてみて、表現の仕方等、難しいこともあると感じますが、自身が文章を書くことで、文章を読んでくださる方のお役に立つことができると思うと、やりがいを感じます。(30代/女性/正社員/既婚)

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2018年07月26日~2018年08月02日
■有効回答数:100サンプル

こぶたのまとめ

  • webライターは高収入の仕事
  • 隙間時間を活用して無理なく働ける
  • 結婚後や出産後も働き続けることが可能

この記事をシェアする

ページトップへ戻る