まつ毛美容液「ロングラッシュリッチ」のSNS口コミを調査!価格も比較

ロングラッシュリッチ
カテゴリ:2018/11/01

目元は、見た目の印象を決める大切なパーツです。まつげが濃く、しっかりしていると目元の印象も華やぐでしょう。しかし、目元、特にまつげはビューラーやクレンジングの負担、つけまつげやまつげエクステの使用などで傷みやすい場所です。そこで、ダメージを受けたまつげのハリやコシをケアして、元気なまつげを目指す、まつげの育成「まつ育」が美容意識の高い女性の中で話題になっています。

今回は、傷んだまつげをケアしたい人やハリやコシを取り戻したい人におすすめの人気まつげ美容液「ロングラッシュリッチ」をご紹介します。ロングラッシュリッチは、オイル成分が使えない「まつげエクステ」使用者でも使えるおすすめの商品です。自まつげを大事にする芸能人やモデルも、愛用の商品としてSNSなどで取り上げています。多くの人に愛されるロングラッシュリッチの魅力をたっぷりご紹介します。

ロングラッシュリッチの公式サイトはこちら

ロングラッシュリッチは人気美容外科と共同開発したまつげ美容液

ロングラッシュリッチは2018年10月現在、全国に80のクリニックを展開し、2017年度の来院者数は年間125万人以上を誇る「湘南美容外科」と共同開発しています。まつげにしっかりうるおいを与えてトリートメントし、ダメージから保護する高級美容成分がたっぷり含まれている日本製のまつげ美容液です。おすすめしたいポイントは以下のとおりです。

湘南美容外科と共同開発の独自処方

美しいまつげを目指すために、ロング、ボリューム、トリートメントの3つの観点を大切にし、まつげにやさしい独自処方を実現しました。無色透明なので、色素沈着を起こさないのが特徴です。

塗りやすい特殊構造ブラシ

目元に入りにくく、柔らかくてまつげの根元に塗りやすい「トリートメントチップ」と、美容液をたっぷり絡めてまつげ全体に栄養を行きわたらせる「ロングキープブラシ」の2段階特殊構造ブラシを開発し、使用しています。

まつげエクステをしていても使えるオイルフリー

一部のまつげエクステはオイルに適応しているものもありますが、ほとんどのまつげエクステはオイルを使用したまつげ美容液が使えません。ロングラッシュリッチはオイルフリーなので、まつげエクステを使用している人でも使えます。

たっぷり使える8mL

通常のまつげ美容液は、2~4 mLのものが一般的です。ロングラッシュリッチはたっぷりの8mLの容量があるので、惜しみなく使えるだけではなく、長い期間使えます。

ロングラッシュリッチの内容量や配合成分などのスペック

ロングラッシュリッチの内容量や配合成分などの詳細は、以下のとおりです。

内容量 8mL
商品重量 31.8g
パッケージ寸法幅 2cm/奥行12cm/高さ2cm
配合成分水 BG、エタノール、グリセリン、PEG-150、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、加水分解アナツバメ巣エキス、ビオチノイルトリペプチド-1、パンテノール、クラドシホンノバエカレドニアエ多糖体、加水分解ケラチン(羊毛)、ローヤルゼリーエキス、加水分解ゴマタンパクpgプロピルメチルシランジオール、カミツレ花エキス、乳酸桿菌/ハス種子発酵液、白金、ヒアルロン酸Na、シスチン、キサンタンガム、アクリレーツコポリマー、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、(VP/ポリカルバミルポリグリコール)エステル、クエン酸Na、プロパンジオール、フェノキシエタノール、メチルパラベン
区分 化粧品
販売元 株式会社シーオーメディカル(東京都新宿区西新宿6-2-16)
製造国 日本(MADE IN JAPAN)

ロングラッシュリッチの使い方

正しい使用方法が知りたい

朝晩2回、清潔な状態のまつげに使用します。朝晩の洗顔後が特におすすめです。先端のチップ部分で、上下のまつげの根元に少量ずつ塗布します。まつげの根元はデリケートな部分なので、目に入らないように注意してください。

次にロングキープブラシ部分で上下まつげ全体に絡めるように塗っていきます。ロングラッシュリッチを塗った後にアイライナーやマスカラなどのアイメイクをするときは、美容液が完全に乾くのを待ってから使用してください。

ロングラッシュリッチを使った人が書いたSNSやwebの内容をチェック

口コミ
TwitterやinstagramなどのSNSや化粧品口コミサイトでは、多くの人がロングラッシュリッチの使い心地や感想を載せています。「まつげの根元、下まつげ、まつげの端が塗りやすかった」「チップかブラシかではなく、両方付いているので使いやすい」「ブラシが細くて短いまつげでもキャッチできる」という感想が多く、ブラシが使いやすいということがわかります。また、「まつげ1本1本にコシが出て抜けにくくなったように感じる」「まつげが伸びてきたのか、目元を褒められるようになった」「クレンジング時のまつげが抜けにくくなった気がする」など、まつげへの影響の声も目立ちました。

一方で、「ネットか湘南美容外科のクリニックでしか買えないので、もっと気軽に購入できたら良い」「サイズが大きいので小さめのポーチだと入らないこともある」など、購入先やサイズに関する意見もありました。

また、ロングラッシュリッチのレビューを書いてもらったところ、友人に聞いたきっかけで使う人が多く、まつ毛が抜けやすいなどの悩みを持ったかたにも良さそうです。

※個人の感想ですので、効果や効能が保証されるわけではありません

ロングラッシュリッチを実際に使った人の口コミ

Y

やぎちゃん/20~24歳/混合肌

ロングラッシュリッチ~3ヶ月のまつ育チャレンジ
もともと「まつ育」に興味があった私。いつも見ているブロガーさんが紹介していたことがきっかけで、購入に至りました。購入当時はマツエクをつけていましたが、現在は、マツエクを外して、自まつげ育成中です。ロングラッシュリッチは、マツエクをしている方もケアとして使用できます。

ただ伸びるだけじゃない!ハリ・コシがある美まつげに
私が効果を実感したのは、2週間ほどしてからです。いつも通りメイクをしていた朝、ふと鏡を見て「あれ?私マスカラしてたかな…?」と思い、まつ育開始前の写真と比較したところ、しっかりと伸びていました。ただ長くなっただけではなく、ハリ・コシがある感じです。下まつげに至っては、今まで生えていなかった際の部分も生えてきました。3ヶ月間、朝晩しっかり使用した結果、今では上まつげはマスカラ要らずです。特殊構造のコームがとても塗りやすいので、ストレス無く続けられるのも魅力ですね。

A

あんず/20~24歳/乾燥肌

友人に勧められてロングラッシュリッチを3年ほど使用
ロングラッシュリッチを使い始める前は、まつ毛エクステをつけていました。しかし、長年つけ続けていたせいもあってか、年々まつ毛が細く少なくなっているような感じがしていました。まつ毛がきれいな友人がいたので何を使っているのか聞いてみると、ロングラッシュリッチをおすすめされました。

ロングラッシュリッチを使ってみた感想
ロングラッシュリッチは、使い始めてから1か月が過ぎたあたりから、だんだんまつ毛に太さやコシが出てきて、顔の印象がやや変わってきました。特に下まつ毛のほうが変化を感じることができましたね。

ブラシのキメが細かく塗り残しを防げるのも良いです。ブラシの先端がスポンジのようなトリートメントチップになっていて、まつ毛の根本にもしっかりアプローチできます。液が目に染みることもなく、快適に使用できています。さらに、ロングラッシュリッチはオイルフリーなので、まつ毛エクステをしている人でもグルーが溶けることなく安心して使えます。私も気分によってまつ毛エクステを楽しみたいときもあるので、嬉しいメリットでした。

T

ちゃみすけ/25〜29歳/混合肌

話題のまつげ美容液ロングラッシュリッチ
美容情報に詳しい友人が「ロングラッシュリッチを使用したら、まつ毛が濃くなった」という内容の投稿をSNSにあげていたのを見て半信半疑ながら購入してみることにしました。美容界で有名な湘南美容外科が開発しているという点も大きなポイントでした。

使用感
今までに使っていたまつげ美容液はマスカラのようなスクリューブラシタイプか、筆ペンのようなタイプのいずれかで毛先には塗りやすくても根元にうまく塗れない、もしくはその反対でした。でも、ロングラッシュリッチは通常のマスカラのようなブラシの先にチップ状のものが付いているので、ブラシ部分でまつ毛全体を、チップで根元部分を重点的にしっかり塗ることができてとても使いやすいと感じました。

使い続けるうちにビューラーをしてもまつ毛が抜けにくくなり、少しずつですが濃くなってきました。
内容量も多いので毎日ケチらずたっぷりと使うことができます。

ロングラッシュリッチの価格とお得に購入する方法

ロングラッシュリッチの単品購入価格をはじめ、お得に買える方法や購入できる場所についてご紹介します。

単品購入

販売元の「シーオーメディカル」の公式サイトやAmazon店では、1本から送料無料でネット販売しています。楽天にも公式サイトがありますが、楽天で注文した場合は送料(648円)がかかります。また、共同開発した「湘南美容外科」の各クリニックでも購入できます。バラエティストアやドラッグストアなどの一般店舗では販売されていません。単品購入価格はいずれも1本あたり税抜4500円です。

2本セット・3本セット

販売元の「シーオーメディカル」の公式サイトと「シーオーメディカル楽天市場店」では、送料無料のお得な2本セットや3本セットがあります。2本セットは5%OFFの特別価格8500円(1本あたり税抜4275円)、3本セットは10%OFFの特別価格1万2150円(1本あたり税抜4050円)です。単品購入価格が税抜4500円なので、2本買うと450円、3本買うと1350円の割引になり、かなりお得といえるでしょう。「シーオーメディカル楽天市場店」では、単品購入だと送料が648円かかりますが、2本・3本セットの場合は送料無料なので、楽天市場店を利用したいときは2本・3本セットがお得です。

美まつげ定期コース

販売元の「シーオーメディカル」の公式サイトでは、続けるほどお得な会員ランク制度のある「美まつげ定期コース」があります。初回購入から利用でき、回数縛りがありません。いつでも好きなときに解約可能です。お得に購入できるのに、毎回648円の送料もかかりません。また、購入するたびに、次回から使えるポイント(100円=1ポイント)が貯まります。1本目からお得に購入したい人や1本目を購入して商品の良さを実感した人は、お得に購入できる「美まつげ定期コース」が断然おすすめです。購入回数ごとの会員ランクや割引率は以下のとおりです。

スタンダード会員 ゴールド会員 プラチナ会員 ダイヤ会員
定期購入回数 1~3回 4~7回 8~11回 12回以上
購入価格(税別) 3,960円 3,500円 3,320円 3,135円
定期購入割引率 約18%OFF 約23%OFF 約27%OFF 約30%OFF
単品購入比較 540円お得 1,000円お得 1,180円お得 1,365円お得

(2018/10/6現在)

初回から12本購入した場合の価格比較

ロングラッシュリッチが気に入ってずっと使い続けたい場合、購入パターンによってどのような価格差が出るのかチェックしてみましょう。初回から12本連続で購入した場合を想定したシミュレーションは以下のとおりです。価格はいずれも税抜き価格です。

・単品購入の場合
4500円×12本=5万4000円

・2本セットの場合
8500円×6回=5万1000円(単品購入との差額3000円)

・3本セットの場合
1万2150円×4回=4万8600円(単品購入との差額5400円)

・美まつげ定期コースの場合
1~3本目3960円×3回=1万1880円
4~7本目3500円×4回=1万4000円
8~11本目3320円×4回=1万3280円
12本目3135円×1回=3135円
合計4万2295円(単品購入との差額1万1705円)

続けて購入するときは定期コースがおすすめ

単品購入で12本購入したときに比べ、定期コースで購入すると1万1705円の差が出ます。1本4500円なので、2本以上の価格が浮くことになる計算です。12本目以降も続けて購入していくことを考えると、その差はもっと開きます。また、3本セットで購入したときと定期コース3回目までの価格差も270円あるので、3本購入するなら定期コースのほうがお得になります。ロングラッシュリッチが気に入って、ずっと使い続けたいときは、いつでも解約可能な「美まつげ定期コース」がおすすめです。

美まつげ定期コースの注意点

定期便を一時休止したいときや、解約したいときは、次回お届け予定日の10日前までに電話連絡する必要があります。電話以外での一時休止や解約の連絡は受け付けていません。定期便を一時休止しても、同じ価格のまま再開できるので、商品を使わずに次のタイミングが来てしまうときは、解約ではなく一時休止がおすすめです。

返品交換の注意点

万が一商品が相違していたり、破損していたりするときは返品交換が可能です。商品到着後8日以内の未使用品であれば、事前に電話連絡することで販売元の「シーオーメディカル」が送料負担で返品交換してくれます。ただし、1度でも使用した場合、未連絡、自己都合による返品は、往復送料、返品に係る人件費、梱包事務手数料として1500円必要になるので注意してください。

ほかのまつげ美容液との価格や内容を徹底比較

まつげ美容液はいろいろなメーカーから販売されています。まつげ美容液として人気のものや口コミで話題の類似商品3点とロングラッシュリッチを価格、使いやすさ、商品特徴などの点で比較してみましょう。

内容量と価格

内容量と価格で比較すると以下のような結果となりました。

商品名 内容量 価格 1mLあたり
ロングラッシュリッチ 8mL 4,500円 562円
スカルプD
ピュアフリーアイラッシュセラム
4mL 3,460円 865円
水橋保寿製薬堂
エマーキット
2mL 5,940円 2,970円
リバイタラッシュ
アドバンス ジャパン
2mL 10,584円 5,292円

ロングラッシュリッチは定期便でお得に購入できますが、一番高くつく単品購入で比較したとしても、ほかのまつげ美容液に比べるとずいぶん単価が安いことがわかります。

商品の使いやすさ

商品名 使いやすさ
ロングラッシュリッチ 「トリートメントチップ」「ロングキープブラシ」の2段階特殊構造ブラシで、まつげの根元もまつげにも塗りやすくなっています。
スカルプD
ピュアフリーアイラッシュセラム
ふわふわのカールチップが心地よい構造です。ただし、肌当たりは良いですがブラシ状ではないので、美容液が足りなかったり付けすぎたりすることがあり、液量の調整が難しいといえます。
水橋保寿製薬堂
エマーキット
極細ブラシなので、まつげの根元には塗りやすい構造。まつげ自体に塗るときは極細ブラシなので時間がかかる。
リバイタラッシュ
アドバンス ジャパン
極細ブラシなので、まつげの根元には塗りやすい構造。まつげ自体に塗るときは極細ブラシなので時間がかかる。

商品の特徴や定期便の有無

ほかの人気商品と比較してみると、ロングラッシュリッチはコストパフォーマンスに長けています。他メーカーでは定期便があっても、割引率が低かったり、契約回数の縛りがあったりします。

小さいサイズのものは持ち歩きには便利ですが、まつげ美容液は洗顔後の清潔な状態で使うのが好ましいので、旅行のとき以外はポーチに入れて持ち歩くことはあまりありません。

持ち運ぶ機会が少ない商品なら、大きな商品のほうが長期間使えて便利です。商品を比較してみると、コストパフォーマンスが良いロングラッシュリッチの人気の理由がわかります。

商品名 定期便
ロングラッシュリッチ 定期便購入が可能(最大30%OFF)
スカルプD
ピュアフリーアイラッシュセラム
定期便購入が可能(15%OFF)
水橋保寿製薬堂
エマーキット
定期便購入が可能(最大20%OFF※3回以上の継続が必要)
リバイタラッシュ
アドバンス ジャパン
なし

ロングラッシュリッチのよくある質問

定期便ではなく単品で買うことはできますか?

単品でも購入できます。単品購入は4,500円(税別)となっており、公式サイトからの購入だと送料無料です。

定期便の解約は簡単にできますか?

解約手続きも簡単に完了しますし、「〇回以上の継続が条件」といった回数しばりもないので、好きな時に自由に解約できます。1回の購入だけでやめることもできます。

長期間勝負の「まつ育」にはロングラッシュリッチがおすすめ

まつげ美容液による「まつ育」は、数日ですぐに結果が出るものではなく、良い商品を長期間使うことでハリやコシを感じやすいものです。良い商品を使い続けることは大切なポイントですが、価格が高いと長続きしません。また、ブラシの使い心地が悪かったり、塗りにくかったりしても小さなストレスが積み重なります。ロングラッシュリッチはコストパフォーマンスが良いので、量を気にすることなく1日2回惜しみなくケアできます。上下のまつげにも塗りやすいので、長期間行う「まつ育」におすすめの商品です。

ロングラッシュリッチの公式サイトはこちら