とうきのしずくのレビュー公開!SNSの口コミや価格も比較

カテゴリ:2018/10/31

いつのまにかたるんできた肌・時々起きる肌荒れ・くすみ。あなたは今のスキンケアに満足していますか?20代を皮切りに、肌の潤いや弾力のもとであるコラーゲンやエラスチンなどは、どんどん減少して年齢サインが現れてきます。

年齢サインが出てきた肌は、一気に老けた印象を与えてしまうので本格的なエイジングケア(※)に力を入れていきたいものですよね。しかし、敏感肌で添加物が入っていると荒れる人や、どのような化粧品がエイジングケアにいいのかわからない人もいるでしょう。

今回は「7万人をノーファンデに導いた(公式サイト調べ)」ドクターリセラが提供する「透輝の滴(とうきのしずく)」を紹介します。とうきのしずくは、5つの無添加を実現していて、一般的な化粧品に入っている精製水を一切使わずに、人体のミネラルバランスに非常に近い海洋深層水で作られています。ここでは、エイジングケアにぜひ取り入れたいその驚くべき成分の詳細や最安値情報、実際に使用した人の口コミなど、盛りだくさんの内容をお届けします。

ドクターリセラ 透輝の滴の公式サイトはこちら

とうきのしずくはどんな美容液?驚きの配合成分とは

とうきのしずくは元々エステサロンでのみ使われていた美容液ですが、使用した人々の強い要望で一般にも販売されるようになりました。一般の化粧品に使われている精製水を一切使わず、沖縄の海洋深層水「αGri-X」(アルファグリックス)を基礎に、肌本来の力にアプローチする「細胞再生因子」グロースファクターを8種類配合しています。αGri-Xとグロースファクターについてまだ知らない人のために、簡単にご説明しましょう。

αGri-X(アルファグリックス)とは?

αGri-Xは簡単にいうと、沖縄で採取された海洋深層水です。「海洋深層水ならもう知っている」という人もいるかもしれませんが、一般的な深層水とは全く別物です。一般的な深層水は深度200〜400mほどの海水を採取していますが、海洋学的には深度1000m以上の水を深層水と呼んでいて、本当は200〜400mの深さの水は「海洋深層水」とは言いません。

αGri-Xは沖縄の糸満沖30km地点で、深度1400mで採取された正真正銘の深層水とミネラル豊富な深度600mの水を、多くの試験を重ね独自のブレンドでできたものです。深度1400mの水は光が届かず2000年かけて栄養素が詰め込まれた特殊な環境で、それまでの深層水にはなかった線維芽細胞(コラーゲンを作り出す細胞)へのアプローチに期待できます。

グロースファクターとは?

グロースファクター(細胞再生因子)とは人の体に元からあるタンパク質の1つです。人の体は20代をすぎると少しずつ衰えていき、肌の弾力や潤いの元であるコラーゲンやヒアルロン酸などが減少していきます。さらに細胞の再生能力も衰えてターンオーバーの周期が長くなっていくのですが、その一因ともいわれているのが年齢とともに減少する「グロースファクター」なのです。

その減少するグロースファクターを外部から補うことで、肌本来の力にアプローチでき、アンチエイジング効果を期待することができます。

とうきのしずくの基本情報

実はとうきのしずくには、αGri-Xやフロースファクター以外にも多くの天然由来の成分が配合されています。その詳細な成分や内容量などをピックアップします。

基本情報

とうきのしずく

・内容量:30g
・形状:スポイトタイプ、少々トロみのあるサラサラなエッセンス
・保存方法:なるべく冷蔵庫で保存

成分

主要成分:αGri-X、ヒトオリゴペプチド-1(EGF)、オリゴペプチド-24(EGF)、ヒトオリゴペプチド-13(FGF)、アセチルデカペプチド-3(FGF)、ヒトオリゴペプチド-21(IGF)、オリゴペプチド-20(IGF)、カプロオイルテトラペプチド-3(HGF)、オリゴペプチド-34(TGF)
・全成分:水(海水)、BG(イモ、サトウキビ)、グリセリン(ヤシ)、ペンチレングリコール(トウモロコシ)、ヒトオリゴペプチド-1(アミノ酸)、ヒトオリゴペプチド-2(アミノ酸)、ヒトオリゴペプチド-13(アミノ酸)、オリゴペプチド-24(アミノ酸)、オリゴペプチド-20(アミノ酸)、アセチルデカペプチド-3(アミノ酸)、カプロオイルテトラペプチド-3(アミノ酸)、オリゴペプチド-34(アミノ酸)、ライムギ胎座培養エキス液(ライ麦)、ヒアルロン酸Na(糖)、アセチルヘキサペプチド-8(アミノ酸)、ペンタペプチド-3(アミノ酸)、加水分解エラスチン(魚)、水溶性コラーゲン(魚)、フラーレン(炭素)、コンドロイチン硫酸Na(魚)、セリン(アミノ酸)、β-グルカン(オーツ麦)、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(トウモロコシ)、パルミチン酸レチノール(ヤシ)、パンテノール(コメ)、水添レシチン(ダイズ)、ソルビトール(糖)、キサンタンガム(糖)、ダイズ油(ダイズ)、カプリリルグリコール(ヤシ)、ポリソルベート80(ヤシ)、リン酸Na(塩)、レシチン(ダイズ)、ピーナッツ油(ピーナッツ)、スクワラン(オリーブ)、トコフェロール(ダイズ)、乳酸桿菌/ワサビ発酵エキス(ワサビ)、レウコノストック/ダイコン根発酵エキス(ダイコン)、海塩(海水)

こちらの全成分は、成分表の表示通りとなっています。成分表は配合量の多いものから順に記載する決まりとなっているので、海洋深層水やグロースファクターの配合量が比較的多いことがわかりますね。

成分の原材料には大豆やライ麦やピーナッツが使われているものがあるので、アレルギーがある人は注意が必要です。

まずは10日間!透輝の滴(とうきのしずく)10を使ってみました

ライター名:笹野かず
コスメコンシェルジュ
コスメモニターとしてさまざまなコスメを試すこと10年。化粧品の魅力を正しく伝えるためにはどうすればよいのか悩み、日本化粧品検定と出会う。日本化粧品検定3級・2級・1級(JCLA)を取得。化粧品選びや化粧品販売員の参考になるように情報を発信中。

コスメコンシェルジュとは?正しい知識を持った美容、肌ケアの専門家「あらゆる肌悩みに対し最適な化粧品を選び出せるプロフェッショナル(日本化粧品検定協会より)」です。

ブログ: https://ameblo.jp/sasanohazoo45-you
Instagram:https://www.instagram.com/sasanokazu/
Twitter:https://twitter.com/kazukazuhappy

美容ライター・エディター
日本化粧品検定3級・2級・1級

美容サロンのホームケア化粧品を販売する総合化粧品メーカードクターリセラ。サロン専売品が多いなか「透輝の滴」は、公式サイトにて一般の人でも購入可能。ドクターリセラの化粧品を試すべく「透輝の滴」を購入し、実際に使ってみました。

さっそく注文してみました

注文は、インターネット、電話、FAXで受け付けています。はじめて使用する場合は、透輝の滴(とうきのしずく)チャレンジ10がよさそうです。通常価格は、10mlで3500円(税抜)。約10日分使えます。また、初回限定に限り、2160円(税込)で購入できます。送料も無料です。透輝の滴チャレンジ10を購入すると、自動的に定期コースになり商品が届いて商品代を請求されることはありません。

購入の際の会員登録は不要です。肌に合わなかった場合は、開封済みでも全額返金されます。※返送料は負担あり。製品に不備が合った場合は、到着から10日以内に連絡し、製品を郵送すれば、送料を含む全額が返金されます。

「透輝の滴」の使用期限は未開封であれば1年、開封後は半年です。一般的な化粧品の使用期限は未開封で3年、開封後は1年。防腐剤が入っていないため、短く設定されています。冷蔵保存がおすすめですが、期間内に使い切るのであれば、冷蔵庫に入れなくても品質に問題はないそうです。

注文から商品到着までは何日?

実際に届いた透輝の滴
透輝の滴「とうきのしずく」は、注文してから2日後に届きました。パンフレットには、2〜5日くらいで届くと記載されていました。宅配業者はヤマト運輸です。直接手渡しで受け取りました。白い箱のなかには、商品とパンフレットが入っていました。中身は、以下の通りです。

・透輝の滴10
・ショッピングガイド
・店舗からのメッセージカード
・お手入れの説明書
・保管方法についての案内
・追加注文書
・透輝の滴についてのパンフレット
・エステサロンの割引券
・お届けより20日以内であれば利用できるデジタル金券
・アンケートはがき
・口コミ紹介チラシ
・会報誌

透輝の滴はオーガニック?

透輝の滴(とうきのしずく)チャレンジ10は、通常30mlの内容量の瓶のミニサイズ版です。内容量は10ml、約10日分が1本入っています。透輝の滴(とうきのしずく)は、基本的に乳液もクリームもいらない美容液です。その理由は、ドクターリセラ独自成分「アルファグリックス」と、肌環境を整える、話題の「GF(グロスファクター)」成分が配合されているからです。

ドクターリセラ製品のベースとなっている独自成分「アルファグリックス」は、沖縄糸満沖深度1,400mの海水から採取した水と深度600mのやんばるの名水をブレンドしたもの。一般的な海洋深層水は、脱塩処理した際、ミネラルなどが抜けてしまうため、後で人工的にミネラルなどを加えています。「アルファグリックス」は脱塩処理ではなく、独自の製法で精製しています。ですから、人工ではない、ありのままのミネラルやカルシウムが含まれています。

「GF」とは、私たちの肌にもともとあるタンパク質の一種です。肌の保湿力を高め、うるおいのある肌へと導いてくれる成分です。GFは1962年に生物学者が発見し、注目を集めました。現在は、およそ70種類以上のGFが発見されています。

「GF」成分は、エステサロンの施術をはじめ、今やさまざまな化粧品に配合されています。「透輝の滴」は、8種類ものGF・GF様成分を使用しています。「透輝の滴」のGF成分は、ヤシやトウモロコシなどの植物から抽出した成分です。これらの植物がオーガニックのものであるかどうかは、明確にはされていません。問い合わせてみたところ、ドクターリセラの化粧品のうち、一部の商品にはオーガニック由来のものを使用しているものの、どれに含まれているか、具体的な商品名を伝えるのは控えたいとのことでした。

迷ったらアドバイザーに相談を!透輝の滴の使い方

透輝の滴(とうきのしずく)は、化粧水の前に使用します。導入液としての役割もありますが、「導入美容液」と明記されていないのは、肌に合わせて、化粧水の後におすすめする場合もあるからだそうです。

基本的に朝と夜1日2回のお手入れに使用します。朝は、洗顔の後、透輝の滴を使い、化粧水、日焼け止めを使ってスキンケアは完了します。一方、夜は、クレンジングと洗顔の後、透輝の滴、続いて、化粧水で肌を整えてスキンケアは終わりです。少し不安になるほどシンプルです。

不安になって問い合わせてみました。「物足りない時は、乳液を使ってくださいね。」と教えていただきました。化粧品を販売して終わりではなく、アフターフォローも丁寧です。悩みに寄り添い、肌の状態に合わせたアドバイスを行っているようです。

透輝の滴は基本的に朝と夜1日2回のお手入れ

10日間使用して感じたこと

透輝の滴(とうきのしずく)は、とろみのある透明の美容液です。肌へののびはよく、するするとなじみます。とても濃厚な美容液ですが、べたつきはありません。つけた後、肌がつややかになり、軽やかなベールで守られているような心地よさを感じました。合成香料は使用せず、香りは植物由来のものにこだわっているようです。美容液の香りについては、私はほとんど感じませんでした。

透輝の滴は肌へののびはよく、するするとなじみます。

容器はガラス瓶でキャップはスポイト付き。樹脂容器は、空気を通しやすく、成分が酸化しやすいため、ガラスを採用するなど、容器にもこだわっています。とろみのある美容液は、なかなか出てこないこともあるので、スポイトはとても使いやすいです。

透輝の滴は容器はガラス瓶でキャップはスポイト付き

朝スキンケアをして、いつも昼ぐらいになると乾燥を感じることが多いのですが、乾燥はそれほど気になりませんでした。乳液もクリームもつけていないので、乾燥するのではないかと予想していましたが、しっとり感は長持ちするようです。スキンチェッカーで使用直後と8時間後をチェックしました。少しバランスは崩れてしまっていますが、これから継続使用して、肌が少しでも整うとうれしいです。

スキンチェッカーで透輝の滴の使用直後と8時間後を比較

パンフレットに左手のみに「透輝の滴」を朝晩1年間塗り続けて実験した写真が掲載されていました。私も10日間左手のみに塗り、右手と比べてみました。10日間なのでそれほど変化は見られませんが、何もつけていない右手と比べるとややなめらかになっているように感じます。スキンチェッカーで確認してみました。ケアしたほうは右手と比べると、バランスが整っていることがわかります。

透輝の滴を10日間左手のみに塗り、右手と比べてみました。

20代から60代まで愛用者多数

容器のデザインや透輝の滴(とうきのしずく)というネーミングから、50代から60代向けに開発された美容液という印象を持つ人もいるかもしれません。実際は、20代から60代まで幅広い世代に使用されています。年代を問わず、すべての肌質の人に使えます。今使っている化粧品の保湿力に物足りなさを感じている人におすすめです。

商品のメリット&デメリット

スポイトタイプで使いやすく、スキンケアがシンプルになるため忙しい朝も無理なく続けられます。心地よく使用でき、悪い点は見当たりません。透輝の滴(とうきのしずく)の悪い点として、冷蔵庫に入れるのが面倒という意見があるようですが、使用期限内に使い切るのであれば、冷蔵庫に入れる必要はありません。私は、常温で使い切りました。

透輝の滴をリピートしたい!定期便はある?

継続して使う場合、定期便コースがあります。定期便コースなら、「透輝の滴めぐる季節120日集中プログラム」がお得です。通常価格30ml9720円のところ、送料無料8748円でずっと購入できるうえ、サンプルのプレゼントやイベントへの招待などの特典もあります。

他にもお得な購入方法として、「透輝の滴プレミアムセット」もあります。こちらは、クレンジングやソープ、化粧水、日焼け止めが1カ月分試せるセットです。通常価格19548円ですが、特別価格で9800円(税込)で販売されています。

シミやシワ、たるみなど気になりはじめる前の先回り美容が、10年、20年後の美しさを左右します。まずは10日間、じっくりお試ししてみませんか。

※価格は2019年4月9日時点のものです。

ドクターリセラ 透輝の滴の公式サイトはこちら

とうきのしずくの上手な使い方とは?

とうきのしずくの使い方や注意点をチェックしましょう。使うタイミングは、洗顔直後の化粧水をつける前です。

1.洗顔で汚れを落とします。
2.水分を柔らかいタオルで優しくとります。
3.とうきのしずくを適量手にとって、気になる部分に優しくなじませます。
4.化粧水や乳液など、いつものスキンケアをします。

若干トロみのあるサラサラとしたテクスチャーで肌にすぐになじんでくれます。気になる部分は二度づけした方がより肌にアプローチできます。また、手に残ったエッセンスは拭き取るのはもったいないので、年齢が出やすい首やデコルテにつけるのがおすすめ。その際も、こすらず優しくつけるのがポイントです。

とうきのしずくは、ヒアルロン酸やグリセリンが入っているのでそれだけでも保湿力はありますが、乾燥肌の人は物足りなさを感じるかもしれません。もし乾燥が気になる場合は乳液やクリームなどで保湿しましょう。
また、開封後は劣化を防ぐため、フタをしっかりしめてなるべく冷蔵庫で保存します。

口コミ評価を徹底検証!使った人だけが知っている特徴

口コミ
とうきのしずくは元々エステサロンのみで取り扱っていた美容液ですが、口コミによって人気が出てTwitterやInstagramや@コスメなどでも使用した感想を載せている人がたくさんいました。ここではそんな口コミを全て調べて、とうきのしずくの良いところと気になるところを検証しました。

とうきのしずくの良いところ

口コミ評価で多かった喜びの声は、「肌に透明感が出た」「キメが整って肌が明るくなった」「毛穴が目立たなくなった」「ノーファンデでも外出できるようになった」など、肌の変化への感想がありました。「自分の肌には合っているから」という理由だけでなく、その使用感に感動して「これがないと不安」と継続する人も少なくないようです。

とうきのしずくの気になるところ

口コミで評価が低かった部分では「海洋深層水が合わない」「他の配合成分が合わない」など配合成分が肌に合わないケースがありました。
海洋深層水は人の体液に近いものですが、まれに合わない人もいるようです。また、成分の中には大豆やピーナッツなどアレルゲンを原材料としているものもあるので、アレルギーがある人は避けた方が良いでしょう。

乾燥肌やエアコンを使う環境・季節によっては潤いの足りなさを感じる人もいるようです。そんな場合は、できれば同じラインで揃える方が良いですが、自分の肌にあった乳液やクリームなどをプラスしても問題ありません。

また、「冷蔵庫で保管しないといけない」という口コミもありました。とうきのしずくは保存料を使用していないため開封したら冷蔵庫で保管する必要があります。一見面倒に感じますが、ドクターリセラでは作りたての新鮮な状態で届けることをモットーにしているため、裏返せば新鮮なエッセンスでスキンケアできるということでもあります。

※個人の感想ですので、効果や効能が保証されるわけではありません

お得に購入できないの?最安値を比較

とうきのしずくはたくさんの試験を重ねてブレンドされたαGri-Xを基礎に、多くの美肌成分が含まれているため、通常価格も9720円(2018年10月11日現在)となっています。アンチエイジングは特に継続が大切なので一番お得に購入できる方法はないか、公式サイト・Amazon・楽天・ドラッグストアなどを調査しました。

その結果、ドラッグストアにはなかったのですが公式サイト・Amazon・楽天で販売されていることがわかりました。それぞれの最安値はこちらです。

・公式サイト:定期初回4860円(2018年10月11日現在)、お試し10mlは2160円(2018年10月11日現在)
・Amazon:6390円(2018年10月11日現在)
・楽天:8262円(2018年10月11日現在)

比較してみると1カ月分の30ml・お試し10mlのどちらも公式サイトが一番お得なことがわかりました。公式サイトの定期コースならずっと送料無料で、約半年間は毎月プレゼントがもらえるのも魅力的ですね。2回目からは8748円ですが、一般的な通販の定期コースにありがちな回数縛りはないので、続けるのが難しければいつでもやめることができます。

また、「肌に合うかわからないから定期はちょっと」という人でも、10ml(約10日分)で試せるお得な「チャレンジ10」なら20日間の全額返金保証つき。肌に合わない場合、商品到着から20日以内に電話で連絡すれば全額返金されるので安心して試すことができます。

2回目からの購入はいずれも10%オフの8748円になるので、Amazonや楽天の方が安く感じられるかもしれませんが、実はそれらは公式販売者が出品しているわけではないので注意が必要です。

ドクターリセラの公式サイトでは、「特に通販で偽物が出回っている」と注意喚起がされています。出品者によって保管状況や製造からどれくらいたったものかもわからず、何か問題があってもドクターリセラで対応してもらうことができなくなるので、きちんと公式サイトから購入した方が安心ですね。

とうきのしずくとリルジュはどう違う?それぞれの特徴を比較

とうきのしずくと同じように、グロースファクターを配合している人気のアンチエイジング美容液「リルジュ」はどのような違いがあるのか比較しました。

とうきのしずく

・通常価格:9720円(2018年10月11日現在)
・主要成分:αGri-X、8種類のグロースファクター
・特徴:5つの無添加、ヒアルロン酸などの保湿成分配合

リルジュ

・通常価格:2160円(2018年10月11日現在)
・主要成分:3種類のグロースファクター、グロースファクターの働きを助ける3つの成分
・特徴:保湿成分ゼロ、リポソーム化による浸透(角質層まで)

通常価格だけでみてみると、リルジュの方がお手頃価格です。どちらもグロースファクターが配合されていますが、とうきのしずくは8種類と配合量も多いので、それぞれの相乗効果が期待できますね。また、リルジュではグロースファクターの浸透のために保湿成分が一切使われていませんが、とうきのしずくでは保湿成分も含まれているので、乾燥が気になる人はとうきのしずくの方が使い心地が良いようです。

エッセンスの大部分を占めている水分はリルジュが「水」なのに対して、とうきのしずくは2000年もの年月で生み出された海洋深層水αGri-X。

人体のミネラルバランスにとても近い性質があるので肌になじみやすく口コミでは敏感肌の人も絶賛していたので、成分が合う人ならとうきのしずくがおすすめです。

透輝の滴のよくある質問

透輝の滴にスタートセットがあったような気がするのですが…

「透輝の滴スタートセット(10日セット)」というものがあります。これは「透輝の滴チャレンジ10」とも「透輝の滴めぐる季節120日集中プログラム」とも違うものです。これらは透輝の滴のみを試せるというものですが、スタートセットは以下のものがワンセットになっています。
・クレンジング50g
・ソープ20g
・ウォーターヴェール30mL
・透輝の滴10mL
・サンカットクリーム10g
>透輝の滴スタートセット(10日セット)はこちら

ニキビ跡やクレーターにも効果はありますか?

ニキビ跡やクレーターの改善に特化した製品ではないようですが、公式サイトに紹介されているユーザーの声の中には「ニキビがキレイになった」というものもあります。

参考:ドクターリセラ 公式オンラインショップ / 製品詳細

透輝の滴の使用期限はいつまでですか?

未開封であれば1年、開封後は半年となっています。

「めぐる季節120日集中プログラム」は自動解約なのですか?

はい。「めぐる季節120日集中プログラム」は月に1度、4回送られたら自動解約となります。解約を忘れると料金を引き落とされ続けるということはありませんので、ご安心下さい。

透輝の滴はアトピー肌にも使えますか?

アトピー肌の人、敏感肌の人も安心して使えます。肌に負担のかかる石油系界面活性剤、防腐剤(パラベン)、合成香料、鉱物油は使用されていない、肌にやさしい製品であるためです。

シミの予防・改善にも効果がありますか?

透輝の滴はシミ・美白に特化した製品ではないので、シミのケア用品を探しているようでしたら、同社から販売されている「スーパーホワイト EX」をおすすめします。

美容のプロが絶賛!とうきのしずくで憧れの美肌を目指そう

1400mもの深海から採取された2000年の歳月を重ねた海洋深層水と、年齢とともに衰えてくる「細胞再生因子」グロースファクターを贅沢に使ったとうきのしずく。口コミでは、テレビにも出ていたリセラ代表取締役の驚くべき美肌に魅入られて使い始めた人も多くいました。

エステサロンで絶賛された大人気美容液のため、色々な化粧品を使ってもあまりしっくりこないと感じている人、肌の透明感が欲しい人はぜひチェックしてみてください。

ドクターリセラ 透輝の滴の公式サイトはこちら

※エイジングケアとは・・・年齢肌に応じたケアのこと