米肌の製品は安全?含まれている成分や安全性があるかを徹底解剖!

カテゴリ:2019/05/16

米肌の製品を使ってみたいと考えていても、成分に問題ないか心配であるという人は多いでしょう。また、化粧水を選ぶときには、成分を重視して選ぶケースもあります。

コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンやセラミドといった有名な成分が含まれていると、安心できると考える人も多いのではないでしょうか。米肌には、ライスパワーと呼ばれる貴重な成分のほか、たくさんの美容成分が配合されています。具体的にどのような成分が含まれているのか、安全なのか、詳細を紹介します。

米肌の共通有効成分って何?

米肌の製品には、ライスパワーエキスをはじめとするさまざまな成分が含まれています。米には、ビタミンやタンパク質、ミネラル、カルシウムなどの複数の栄養素がはいっており、ライスパワーエキスは栄養満点の米を90日間の発酵、熟成させて作られるエキスです。他にも、大豆発酵エキスやビフィズス菌発酵エキスなど、肌に弾力を与える作用のある成分も含まれています。

大豆発酵エキスは、大豆から抽出される保湿性の高い成分であり、肌のたるみに作用して弾力を与える成分です。ビフィズス菌発酵エキスは、年齢とともに増えたシミやシワなど、肌の老化にアプローチできます。主成分はタンパク質とアミノ酸であるため、肌への刺激は少なく、毒性もありません。

また、グリセリンやグリコシルトレハレース、乳酸Naなど、粘質性の高い保湿剤が含まれています。グリセリンはアルコールであり、とろみが特徴です。肌を柔らかくする作用があり、口に入れても安全な成分であることが特徴です。グリコシルトレハレースは、肌を保護し、保湿効果がが期待できます。乳酸Naは、グリセリンやグリコシルトレハロースと性質が似ており、代用として配合される製品もある成分です。

乳酸Na自体は、本来肌の角質細胞に存在する天然保湿因子のため、ほかの保湿剤と比較をすると肌になじみ、水分を維持する働きを促せます。もともと肌に存在している乳酸Naは、刺激や毒性などはなく、重いアレルギーを発症したといった報告もありません。

他に含まれている成分は?

他にも米肌の化粧水にはさまざまな成分が含まれています。特に、BG、エタノール、ジグリセリン、コメエキス、クエン酸に注目してみましょう。BGは天然成分ではないものの、低刺激性であり、抗菌や保湿作用が期待できる成分です。エタノールは、化粧品の成分が腐ることを防止するために含まれているものですが、肌に化粧水の有効成分を馴染ませる働きもあります。ジグリセリンは、2個のグリセリンを結合させた成分で、グリセリンと違いさらっとしたテクスチャーで保湿効果があるので美肌の維持や、肌のくすみ(古い角質を含む汚れのこと)を防ぐ効果が期待できます。肌への刺激やアレルギー性も極めて低い成分であるといえるでしょう。

コメエキスは、ライスパワーエキスとは異なる作用があり、細胞を活性化させ、紫外線を阻害する効果があります。肌表面から水分が蒸発することも防ぐするため、長時間潤いを保てるのです。クエン酸は、肌荒れやくすみ(古い角質を含む汚れのこと)、シワ、ニキビといった肌トラブルに作用するほか、ミネラルの吸収を促進する働きもあります。肌の内側から肌の健康をサポートすることが魅力です。

また、EDTA-2Na、チオ硫酸Naなど肌を柔らかくする成分や、保水性に優れたクエン酸、加水分解水添デンプン、キサンタンガム、リン酸2Na、メチルパラベンも含まれます。他にも、イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油、オクチルドデカノールは植物性の界面活性剤として含まれる成分です。

さらに、米肌化粧水に配合されていた成分を除き、肌潤クリームに含まれている他の成分としてメドウフォーム油、スクワラン、トコフェロールがあります。滑らかなテクスチャーにする成分セテアリルアルコール、トリエチルヘキサノインや、保湿作用のあるジメチコン、ステアロイルメチルタウリンNaも特徴です。より高い保湿作用がある、ベヘニルアルコール、水添レシチンと、防腐剤の役割を果たすフェノキシエタノールも含まれます。

米肌の成分は安全なの?

米肌の製品には、危険な成分は含まれていません。発売前に、アレルギーテスト※すべての方にアレルギーが起こらないというわけではありません)・副作用チェックを行い、安全性に配慮しているため、不安もなく使用できるでしょう。危険だといわれているイソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油、メチルパラベンが含まれている製品はありますが、いずれも毒性はない成分です。

米肌の成分に期待できる効果は?

ライスパワーエキスは水分保持機能を改善する効果が見込めることも魅力です。ビタミンC誘導体によって美白効果が期待でき、ビタミンE誘導体は肌荒れを防ぐ有効成分といわれています。また、ライスパワーエキスは、潤いを維持するセラミドを生成する作用があることが特徴です。肌の角層に水分をとどめる機能を改善できるとして、医薬部外品の中で唯一、厚生労働省の認可を受けた成分でもあります。セミラドが配合された化粧品は多いものの、セミラドを生成する作用はないということです。米肌は、特有の成分の効果を実感できるうえに安全性も高いため、肌へも効果的でに使用できるでしょう。
美白・・・メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと

トライアルセットは公式サイトがお得!
米肌の公式サイトはこちら

トライアルセットは1,527円(税込み)