アイキララの解約は簡単?注意が必要なケースも知っておこう!

カテゴリ:2019/05/15

アイキララは、単品購入よりも定期購入の方がずっとお得な価格になります。しかし、定期購入コースで申し込んだものの、なんらかの理由で解約したくなることもあるでしょう。その場合、契約したコースによって解約条件が異なりますので、注意が必要です。ここでは、解約の方法やその際の注意点について説明していきます。

アイキララ解約前のチェックポイント!

アイキララの解約理由で多いのは、目の下の悩みが解消できると期待して購入したのに、思ったような変化が得られなかったというものでしょう。しかし、期待していた良い変化が出なかったのは、次に述べることが原因となっている可能性があります。解約の手続きをする前に、一度確認してみましょう。もしも、あてはまるようであれば、注意点を意識しながらもう少し使ってみることをおすすめします。

アイキララを使って効果が実感できなかった原因として、短期間しか使用していないということが挙げられます。アイキララは医薬品ではありませんので、即効性はほとんどありません。肌にハリと弾力を与えるコラーゲンをサポートする商品ですので、一定期間継続して使用することをおすすめします。そのため、たとえば1カ月程度使って肌状態があまり変わらなかったとしても、おかしくはありません。アイキララの場合、最低でもお試し期間の1カ月間分を使い切るまでは様子をみてみましょう。

また、正しい使い方をしていないことも、期待したような結果が得られない原因となります。アイキララは正しく使うことが大切な商品です。間違った使い方をしていなかったか、振り返ってみましょう。アイキララの正しい使い方は以下のとおり。まずクレンジングや洗顔をして化粧水で肌を整えます。そのあと、アイキララを少量指にとって目の下に優しくなじませ、乳液やクリームで蓋をするというものです。どの段階においても、優しくそっと行うことを意識しましょう。目の下の皮膚は他の部分に比べると薄いので、とてもデリケートです。ごしごしこすったり化粧品をよく浸透させようと力を入れて押しこんだりすると、それが刺激となって色素沈着やしわを招く可能性があるので注意しましょう。

どのような化粧品にもいえることですが、効果を得るためには推奨量を守ることも大切です。アイキララを使っていて期待した変化が出なかったという人は、推奨量より少ない量しか使っていなかったということはないでしょうか。アイキララの適量は、1回につき1プッシュです。しっかり1プッシュ分を出して使うことが大切です。

アイキララの解約方法を紹介!

コースを解約する場合は、公式サイトのマイページ、メール(お問い合わせフォーム)、電話のいずれかを通して手続きできます。必要なものはスマートフォンかPCで、書類などは必要ありません。まずは、上記のいずれかの方法でサポートセンターに解約したい旨を伝えましょう。電話が苦手なのであれば、公式サイトのマイページがおすすめです。ログインパスワードがわからない場合や、サイトを訪問するのが面倒な方は電話をすると良いでしょう。公式サイトから解約手続きをとると、解約確認メールが届きます。解約手続きは、この確認メールが届いた時点で完了です。メールが届いたら、念のため内容を確認しておきましょう。

なお、アイキララには初めて購入した商品に限り25日間の全額返金保証制度があります。返金を希望する場合は、アイキララを15日以上使用をし、必ず商品の到着日から25日以内に手続きをしましょう。

アイキララの解約で注意したいポイント!

アイキララには複数の定期購入コースがあります。契約しているコースによって解約条件が異なりますので、注意しましょう。条件を満たしていない場合は解約ができません。それでは、どのような解約条件になっているのか、定期コースの種類ごとに紹介していきます。

「年間購入コース」は、1年間に4回、3カ月ごとにお届けがあります。4回目のお届けが終わるまでは解約ができません。また、4回目のお届けが終わった後に連絡をしなければ、自動的に更新されますので注意が必要です。解約する場合は、4回目のお届けから次の発送日の変更締切日までの間に連絡しましょう。
「3カ月毎お届け基本コース」は3カ月ごとに商品が届くコースです。このコースは3回目のお届けが終わるまでは解約ができません。3回目が届いてから次の発送の変更締切日までに手続きをしましょう。
「お試し定期コース」は1カ月ごとに届き、いつでも解約できます。連絡をしなければコースは継続しますので、解約する場合には忘れずに手続きをしましょう。
なお、アイキララは定期コースとは別に単品での購入も可能です。単品購入の場合は、もちろん解約の手続きをする必要はありません。

全額返金保証制度が利用できるのは、「お試し定期コース」と単品購入のみで、かつ初めて購入された商品1個分の商品代金(税込)だけが対象です。基本コースや年間コースは保証の対象ではありませんので、注意しましょう。

しっかり確認してから解約しよう!

アイキララの定期購入コースを解約する方法は、決して難しいものではありません。また、しつこい引留めにあうといった心配もありません。しかし、契約しているコースによって解約条件が異なり、すぐに解約できないことがあります。解約を希望する場合は、まずは自分が利用しているコースの解約条件を確認しましょう。