20代におすすめ!最新テクノロジーを駆使したスキンケア、ビーグレン

最新テクノロジーを駆使したスキンケア、ビーグレン
カテゴリ:2018/12/19

ニキビや乾燥など、20代の肌の悩みにはさまざまなものがあります。こうした悩みを解消するために、いろいろな化粧品を試した経験を持つ方も多いのではないでしょうか。

20代の肌に特に多いトラブルや悩みに効果が期待できるのが、ビーグレンのスキンケア化粧品です。その働きや使用方法について詳しく解説していきます。

公式サイトでキャンペーン情報をチェック!
ビーグレン公式サイトへ

トライアルセットは8種類から選べて1,980円(税込)!

ビーグレンのスキンケアの最大の特徴「浸透深度」とは

通常、スキンケアというと、肌の表面である表皮をケアすることを指します。しかし、ビーグレンのスキンケア化粧品は、「浸透深度」、つまり肌のケアに必要な美容成分が肌に浸透する深度をコントロールすることができるのです。

その結果、美肌に最も効果的な深度へ成分を導くことが可能となります。自分の肌質や悩みについてよく知り、自分に合った方法でスキンケアを行う必要がありますが、適切な浸透深度に美容成分を届けることは誰にとっても重要なことです。

ビーグレンのスキンケア化粧品には、この浸透深度をコントロールする「QuSome」と呼ばれるテクノロジーが使われています。

20代の女性が持つ肌の悩みはどんなもの?

肌のトラブルとして非常にメジャーなニキビですが、思春期に多いものというイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。しかし、20代にできる大人ニキビに悩んでいる女性もたくさんいます。

思春期のニキビは、おでこや鼻といったいわゆるTゾーンに出現しやすいことが大きな特徴です。皮脂腺が活発に働くようになり、皮脂の分泌が大幅に増えることによって毛穴が詰まり、炎症を起こしてしまうことが原因であるといわれています。思春期にできるニキビは、特別な治療は必要なく、丁寧に洗顔したり適度な保湿を行ったりすることで改善させることが可能です。

一方、20代に多い大人ニキビは、原因やケア方法が大きく異なります。大人ニキビは口周りやあご、頬などにできることがほとんどであり、皮脂の過剰分泌のほか、メイクの洗い残しや間違ったスキンケアなども原因になります。

さらに、ストレスホルモンバランスの乱れ不規則な生活習慣といったことから大人ニキビができてしまうことも少なくありません。つまり、大人ニキビはスキンケアなどの体の外側と、規則正しい生活習慣などの内側からのケアが大切です。

食生活や睡眠時間といった生活習慣を見直したり、ストレスをためないように心がけたりなど、毎日の生活にちょっとした意識を加えることで生活習慣を正すことができるでしょう。しかし、スキンケアについては自分の肌質やトラブルをしっかり把握するとともに、適切な方法で行う必要があります。間違ったスキンケアを続けていても、肌の悩みやトラブルを改善することができないばかりか、余計に悪化させてしまうことにもなりかねません。

治りづらくやっかいな大人ニキビを集中的にケアできる化粧品として、ビーグレンのクレイローションがあります。肌荒れを防ぐ有効成分としても知られるグリチルリチン酸ジカリウムや肌に膜を作ってうるおいを保つ天然クレイが主な成分で、ダメージを受けた肌を安定させ、より良いコンディションを保ってくれることが特徴です。

ビーグレンクレイローション

クレイローション 3,996円(税込)

ニキビができてしまった肌は、紫外線やほこりなど、外からの刺激に大きな影響を受けやすくなっています。グリチルリチン酸ジカリウムによって荒れた肌を刺激から優しく守り、さらに肌を安定させる天然クレイによってニキビにアプローチしていきます。

このほかにも、抗ストレス作用のあるオウゴンエキス、保湿力の高いヒアルロン酸、植物由来のうるおい成分であるカミツレエキスなど、スキンケアに効果が期待できる成分が多く配合されています。また、このクレイローションにも「QuSome」のテクノロジーが使われており、これらの有効成分を最適な浸透深度に届けてくれるのです。

肌の老化も気になり始める20代にうれしい美容液

若さゆえの悩みともいえるニキビのケアに加え、年齢とともに気になり始めるトラブルにも配慮しなければならないのが20代の肌の特徴です。年齢を重ねるごとに増えるトラブルとして代表的なものに、たるみやくすみ、毛穴などがあります。こういったトラブルに効果を発揮しつつ、皮脂の分泌量をコントロールすることで大人ニキビも防ぐことができるのが、ビーグレンのスキンケア商品で最初に発売された「Cセラム」という美容液です。

ビーグレンCセラム

Cセラム5,076円 (税込)

このCセラムの大きな魅力はその効果だけではありません。誕生から変わらずこだわっているのが、肌にとって不要な成分を徹底的に省いたシンプルな配合です。

Cセラムの主な成分はビタミンCですが、これは美肌にとって最も大切な成分の一つであるといわれています。ビタミンCは、表皮の下にある線維芽細胞が活発に働くために欠かせない成分です。

線維芽細胞とは、ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンといった、肌のキメを整え、うるおいを与えてハリを保つ働きを持つ成分を生成します。つまり、この線維芽細胞が減少してしまったり、うまく働かなくなったりしてしまうと、肌のハリやうるおいが失われてしまうのです。その結果、不健康で老けた印象を与えることになります。

しかし、ビタミンCは変質しやすい性質を持っていることから、化粧品に配合するには不向きであることがデメリットとして挙げられます。ビタミンCを摂取するためには、スキンケア化粧品からではなく、ビタミンCが豊富に含まれるフルーツや野菜などを多く取ることが大切であるといわれるのはこのためです。

Cセラムは、先端テクノロジー「QuSome」を利用して変質しやすいビタミンCを包み込むことで、配合が可能となっています。肌のコンディションを良好に保ち、さらに即効性が期待できるビタミンCを、肌の外側からも摂取することができるのです。

公式サイトでキャンペーン情報をチェック!
ビーグレン公式サイトへ

トライアルセットは8種類から選べて1,980円(税込)!