SEO対策をするならこの本!ウェブライターの基礎を学ぼう

SEO対策をするならこの本!ウェブライターの基礎を学ぼう

クラウドソーシングサイトなどでは、「SEO対策をした記事を書いてください」など、以前に比べ注文が増えつつあります。しかし、初心者ライターであれば、「SEOって何?」となりかねません。そこで、今回おすすめしたい本は、「入門SEO対策に効くWebライティング」という本です。この本は、株式会社YOSCAという会社の社長である宮嵜氏が執筆しており、Webライティングをする上で必要なことが簡潔にかかれています。

SEOとはなにか

まず、Webライターについて学ぶ前に、SEOについてきちんと理解を深めておく必要があります。SEOとは、「検索エンジン最適化」と呼ばれているもので、Googleなどで検索した際に、自身のサイトをより上位に表示させるための技術とこの本では定義されています。ではなぜ、SEO対策が必要なのでしょうか。

考えてみてください。もし、あなたが記事を発注する側の人間ならば、お金を出してまで記事を発注し、書いてもらうことのどこに意味があるのでしょうか。当然、出したお金分は回収したいと思うのではないでしょうか。そうなると、自身のサイトに書いてもらった記事を貼り付け、アップロードします。その際に、広告も入れておけば、アクセス数が増えれば自然と収入が入ってきます。しかし、アクセス数が増えなければ意味がありません。そのため、アクセス数を増やすためにSEO対策を行い、サイトの収益につなげる必要があるのです。この「入門SEO対策に効くWebライティング」では、SEOに対する基礎的なことや、基本的な対策が記されています。今は、ライターだけど将来的には自身のサイトを持ちたいという方も、ぜひ読んでみてください。

入門編!ライターにありがちなミスを見逃すな

「入門SEO対策に効くWebライティング」のlesson39では、「文章の長さ」について記されています。ここでは、読み手が「読みやすい!」と感じる一文の長さはどれくらいなのかについてや、何文字以上はなぜ読みにくいのか、などについて記されており、今後につなげていくことができます。また、lesson39以降も、文末表現や、主語や述語、表現の違いなどの対策が記されています。先ほど、私は、この本の著者が株式会社YOSCAの宮嵜氏と紹介しました。

株式会社YOSCAとは、Webライティングを専門的に扱っている記事作成代行会社です。そのため、どのようなミスをしやすいのかなどのデータが揃っており、そのデータを今回の本に表わしているのではないでしょうか。あまり詳しく書いてしまうと、読者の楽しみを奪ってしまうため、かけませんがこの本では初心者ライターは何について気をつけるべきかを明確に記されています。執筆する上でのルールや、著作権侵害、引用ルールなど法律関係についても分かりやすく噛み砕かれており、読むのに時間はかからないでしょう。ぜひ、一度手にとって読んでみてください。

入門ライターはぜひ読むべし!

いかがでしたか?「入門SEO対策に効くWebライティング」は、サイトを立ち上げる上で必要なことが詰め込まれている本です。一見、ライターには関係がないように見えますが、「どのようにしたら読みやすい文になるのか」などが書かれています。実際、私もこの本を紹介されるまでは、書き方がめちゃくちゃで仕事が長続きしませんでした。しかし、今では、SEOを意識しつつ、文章の長さを調節しているため、仕事も長続きし、継続契約もバンバン取れるようになりました。初心者ライターさんは、実績が少ない上、経験が足りないので仕事は入ってきづらいです。ぜひ、「入門SEO対策に効くWebライティング」を読んで、知識を身につけてください。そう近くない将来に大きな仕事につながるかもしれませんよ。

今回紹介した本について

  1. 書籍名:入門SEO対策に効くWebライティング
  2. 著作者:宮嵜 幸志・中島 健治・石村 浩延
  3. Amazon URL→http://amzn.to/2kw0qkL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなの感想文

この記事は役立ちましたか?
はい・・・9人 / いいえ・・・1人
  • SEOの説明が詳しく述べられており、ライター入門者の人にも分かりやすく読みやすかったです。またライター初心者におすすめな本も紹介されていて、初心者ライターが着実に文章力などを向上できるよう親切に教えてくれている印象がありました。
  • SEO対策という言葉を知らなかったので、とても勉強になりました。ただ単に商品やサービスの記事を書くだけではなく、人に読んでもらうために努力する必要があると分かりました。これはライターという仕事だけではなく、日常生活の会話にも応用ができるかと感じました。
  • ホームページを作ったり通販サイトを運営したりする際に、SEO対策はとても重要であると考えています。特に、魅力のあるコンテンツを導入することで、色々な立場の人に興味を持ってもらえるように頑張りたいです。
  • わたしは自分でアフィリエイトをやったことがあるので、SEOの初歩的なことはわかっているつもりです。しかし、詳しいことは知らないので、いつか本格的に勉強してみたいと思っていました。だから、オススメのこの本をぜひ読んでみたいです。
  • SEOについて、あらためて詳しく知ることができました。ライターをしているならば、是非とも読んだ方がいい記事だと思います。また、最後に書籍名と作者を紹介しているところは、とても行き届いていると感心しました。
  • 読みやすいように文章を書くことの大切さはわかりました。しかし、私みたいな初心者や専門的な知識がない方だと、理解することが難しい記事だと思いました。そのため、この記事で紹介されている本を読んでも理解できるのか不安になりました。
  • SEOとは何かということについて詳しく知らなかったので、やっと理解することができました。お金を出してもらっている分、仕組みを理解しているとより質の高い文章を作成したいとモチベーションアップにつながると思います。
  • 文章を書くことは多いのですが、SEOまで意識することはなかったのでこの機会に勉強してみようと思いました。SEOはなにやら難しいイメージが強いのですが、本の紹介もあったのでとりあえず読んで実践してみたいです。
  • SEO対策という言葉は知っていましたが、それがどんなことなのか説明できなかったので、勉強したいと思いました。著作権の侵害や引用のルールも、ライティングする上では理解しておいたほうが良いと実感しました。
  • SEO対策の意味は知っているのですが、それがライターに求められることがあるとは思いませんでした。現在は自分のサイトを持つ予定はありませんが、詳しいことを知っておいて損はないと思うので、一度勉強しようと思います。
ページトップへ戻る