ライティングで稼ぐ在宅ワーク【サグーライティング】

お仕事情報

報酬

  • 564pt
募集記事数
残り0記事 / 48記事
文字数
1,200文字
制限時間
90分

借金問題・債務整理についての体験談

  1. 法律
案件概要 ■概要
キーワードについての借金問題を抱える人が生活に対して消極的な気持ちではなく、他の人の経験談を見て、問題に向き合おうと思えるような体験談を作成してください。
また、下記の項目を意識して作成をしてください。

・相手の立場に立って考えて書く。
・具体的な数字を書く。
・積極的な内容で、前向きに行動してもらうような内容。
・最後に専門家に依頼をするのがよい、といった内容を含めてください。

■想定読者
借金問題を抱えている方、借金問題を解決したい方、解決方法の関連知識を理解したい方
指定事項 ■指定事項
文末表現:「です・ます」 調
目線:主観目線
ネガティブ表現:可
比較表現:可(優劣はつけてOK)
固有名詞の使用:記事に最低限必要なものは使用可

<改行について>
200~300文字を目安に読みやすいように2回改行を入れてください。(空白行を作ってください。)
全体の文字数と段落内の文字数が少ない場合(200~300文字程度)は改行を入れなくても大丈夫です。
※文章の途中で改行はしないでください。
※空白行を作る場合、下記のようにしてください。記事に「(空白行)」の文言は記載しないでください。
例)
~~~~~~~~~~。~~~~。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。
(空白行)
~~~~~~~~~~。~~~~~~~~~~。
ルール

1、記事タイトル
【ライター作成】

2、導入文
下記内容のまとめ(あくまで導入部分になるので、細かい部分はこれ以降の本文で触れるようにしてください)
・借金の原因
・借金額
・解決方法
・現在の生活状況

3、1段落見出し
【ライター作成】

4、1段落本文
・借金問題を解決するために具体的な方法、過程を紹介

5、2段落見出し
【ライター作成】

6、2段落本文
・反省
・現在の生活状況

7、まとめ段落見出し
【ライター作成】

8、まとめ段落本文
①借金問題を解決するために
・前向きの考え方と行動
・弁護士に依頼する重要性
②スムーズに終わらせるために
・弁護士に信頼すること
・積極的に弁護士と協力すること

NG事項 文章に適さない敬語・丁寧語の使用(おります、ございます、頂きます、等)
ログインしないと作業が開始できません