米肌のトライアルセットをレビューしました!口コミや価格も比較

米肌
カテゴリ:2018/10/31

基礎化粧品には、そのアイテムならではの特別な成分を配合している魅力的なものがたくさんあります。

今回紹介する米肌も「ライスパワー®No.11」という特別な成分が配合されている基礎化粧品のひとつです。ライスパワー®No.11とはお米から作り出されるもので、医薬部外品の有効成分として唯一、厚生労働省から認められています。

ライスパワー®No.11は保湿に優れており、さまざまな肌の悩みにアプローチする注目の成分です。とはいえ、使用感や肌に合うかどうかが分からないまま現品を購入するのは気が引けますよね。

そこで、実際にアイテムを使用して、参考にできるのがトライアルセットです。今回は、米肌トライアルセットの成分や内容量、口コミなど気になる点をまとめてみました。

米肌トライアルセットの公式サイトはこちら

ライスパワー®No.11の魅力を体感できるのが米肌トライアルセット!

乾燥や毛穴、くすみといった肌の悩みは人それぞれですが、その原因として「セラミド不足」が考えられることを知っていますか。セラミドは角質層に存在していて細胞の間で水分や油分をつなぎとめ、うるおいを保つ役割がある成分です。

セラミドが十分にあり、うるおいに満ちている肌はキメが整いふっくらしているので、光を反射して明るく見え毛穴も目立ちにくくなります。

一方、セラミドが少ないと肌は乾燥してキメが乱れるだけでなく、しぼんでカサカサになりバリア機能も正常に働かなくなってしまうのです。バリア機能が働かない肌は、外からの刺激によって肌荒れを起こしやすくなります。つまり、トラブルのない、すこやかな肌を保つにはセラミドが重要なカギになるというわけです。

そこで、注目したい成分が「ライスパワー®No.11」です。ライスパワーとは、その名の通りお米から作り出される成分のことを指し、全部で36種類あります。ライスパワー®No.11はそのなかのひとつで、医薬部外品の有効成分として水分保持の機能にアプローチすると厚生労働省に認められているのです。米肌には、そのライスパワー®No.11が配合されており、肌をうるおいに満ちたすこやかな状態へ導いてくれます。ライスパワーは蒸したお米を90日間かけて発酵・成熟させることで生まれ、アミノ酸や糖質がバランス良く含まれているのが特徴です。また、米肌のこだわりはライスパワー®No.11だけではありません。肌にうるおいを与えつつ、乾燥から守る成分を5つも配合しています。

1つ目は大豆を発酵させて抽出する「大豆発酵エキス」で、優れた保湿力が魅力です。2つ目は「ビフィズス菌発酵エキス」という、ビフィズス菌を培養してから作り出すエキスです。ビフィズス菌というと、おなかの調子を整えるために摂取するというイメージがあるのではないでしょうか。実は、そのビフィズス菌から作り出されるエキスは肌のうるおいを保つといわれており、自然派の化粧品に使用されることもあります。

3つ目は「グリコシルトレハロース」という成分です。とうもろこしのデンプン由来の糖質で、肌を保護して肌荒れを防ぎます。保湿力に優れていて、使用するとしっとり感があるのにべたつきません。トレハロースは、乾燥の激しい砂漠に生息している植物を復活させる糖質といわれています。

4つ目は「乳酸Na」という成分で、もともと肌の角質細胞に存在している天然保湿因子のひとつです。肌に馴染みやすく、保湿力を重視している化粧品によく利用されます。そして、5つ目が「グリセリン」です。グリセリンは肌のうるおいを保つ目的で幅広い化粧品に配合されているため、知っている人も多いでしょう。化粧品以外にも、甘味料や保存料として食品に配合されることがあります。

米肌はライスパワー®No.11をはじめとするこれらの成分で、肌にうるおいを与えつつ乾燥を防ぎ、すこやかな状態を保つのです。とはいえ、いくら気になる成分が配合されていても、実際に使用してみなければ使用感が分かりませんよね。使い心地が分からないままライン使いを始めるのは少し不安が残ります。そこで、現品を購入する前に14日間のお試しできるのが、米肌トライアルセットなのです。化粧水やクリームだけでなく、洗顔石鹸と美容液まで一式試せるお得なセットになっています。

「米肌 潤い体感セット」を実際に使ってみた感想とレビュー

今回は、頰や顎は乾燥しTゾーンはテカってしまう混合肌の私(けだま)が、人気のスキンケア化粧品「米肌(MAIHADA)」の肌潤シリーズを、実際に試してみました。

ライター名:けだま
ダイエットと美容が趣味のアラサーライターのけだまです。20代前半の頃はオールインワンでもお肌の調子はいつも良かったのですが、最近は洗顔後のつっぱりやカサつきに悩む年頃になってしまいました。なかなか自分に合う基礎化粧品と出会えず、いろんな商品を試しています。

さっそく注文してみました!

潤い体感セットは、「肌潤石鹸」「肌潤化粧水」「肌潤改善エッセンス」「肌潤クリーム」の4商品を14日間たっぷりと試すことができるトライアルセットです。プレゼントで非売品の「肌潤化粧水マスク」が1枚付いてきて豪華な5点セットとなっています。

さっそく注文した潤い体感セット

公式サイトにトライアルセット注文のページがあり、案内に沿っていくだけで簡単に注文することができます。
現在米肌ではUVケアとCCクリームや、UVケアとエッセンスバームがセットになったサマートラベルセットの販売など、季節に合わせたキャンペーンを行なっていました。

米肌の商品は使用期限がなく、未開封のものは高温多湿や直射日光を避けて正しく保管することで安全に使用することができます。開封後は説明書通りに使用し、開封したシーズン内に使い切ると良いようです。

未使用・未開封の場合は、商品到着後8日以内に連絡をすることで返品交換をすることができ、配送中の商品の破損や不具合には良品への交換をしてくれます。

ゆうパケットでポストに商品到着!

ゆうパケットで届いたパッケージ
商品はビニールの簡易包装をされ、日本郵便のゆうパケットでポストに届きます。私の場合は、注文から1週間もせずに届きました。水を思わせる水色のパッケージに、潤いの期待が高まります。

パッケージを開けると、肌潤石鹸15g、肌潤化粧水30g、肌潤改善エッセンス12ml、肌潤クリーム10gが入っており、プレゼントの肌潤化粧水マスクが1枚付いてきました。クーポンや商品のガイドブック、お手入れチェックカレンダーなどもついてきます。

潤い体感セット5点セット内容

特徴はライスパワーエキス!

米肌は、「ライスパワーNO.11」を配合することで水分保持能力を改善してくれます。日本人に古くから馴染みのあるお米。そのお米を発酵・熟成することでライスパワーエキスになります。医薬部外品の効能としては、水分保持能力の改善を唯一認められた成分です。

お肌の潤いに必要不可欠なセラミドですが、加齢とともに減少してしまい肌から潤いが失われてしまいます。それを防ぎ保湿をすることが肌の潤いやツヤ、ハリや毛穴のない肌への第一歩となるのです。

わかりやすい使用方法!

ガイドブックがついてきており、そこに写真付きで丁寧に使用方法が書いてありました。使い方が心配な方も安心して使うことができそうです。
肌潤石鹸。使用は簡単
まずはじめに肌潤石鹸で顔を丁寧に優しく洗い清潔にし、肌潤化粧水を手のひらやコットンで顔全体にしっかりとなじませます。次にライスパワーNo.11配合の肌潤改善エッセンスを手のひらで肌になじませることで、さらに肌に潤いを与えます。最後に肌を乾燥から守る役割の肌潤クリームを肌になじませ完了です。
仕上げの肌潤クリーム

実際に使ってみた感想

私は化粧品の発酵した匂いが少し苦手で、実は米肌を注文するのをためらっていました。しかしこの商品は苦手な発酵臭がまったくせず、肌潤化粧水からはほのかにエタノール臭がするだけでした。

普段は固形石鹸を使わないので泡だてが心配でしたが、ガイドブック通りに泡立てることでもっちりとした泡になり、気持ちよく洗顔できます。
固形石鹸でも泡立て簡単
敏感肌の私は肌潤化粧水が少しだけしみてしまいましたが、使用に問題があるほどではありませんでした。肌潤改善エッセンスと肌潤クリームはベタつくことのない使用感で、オイリーだったTゾーンにも使いやすかったです。

使用後は肌が手のひらについてくるようなしっとりとした肌になり、時間をおいてもカサつきが出ることなく高保湿を実感できます。

ラインで揃えると2万円を超えてしまいますが、1本1〜1.5ヶ月くらい使用することができるので、続けやすい価格帯かと思います。

米肌はこんな人に合う!

米肌の潤い体感セットは、お肌の状態が気になり始める20代後半から、50代くらいの幅広い年代の方にオススメできる商品です。肌にしっとりとした潤いを与えてくれる商品なので、乾燥肌や混合肌の方、毛穴の開きや肌のキメに悩んでいる方には特にオススメです。

私の場合は毎朝の肌がしっとりとした状態になり、化粧のノリもよくなりました

ベタついたり重めの使用感ではないのですが、さらっとした使用感が好みの方や、オイリー肌の方には合わないかもしれません。また、肌が敏感な方やエタノールに弱い方は、肌潤化粧水を使う前にパッチテストを行うと安心して使用できます。

総評

発酵臭がしない、べた付き過ぎないことが私の中では高評価でした。たっぷり14日間使えるトライアルセットが、送料込み1500円(税込)というお手頃な価格帯で試せることも良かったです。

使っていくうちに肌の状態が改善されたのか気にならなくなりましたが、最初に肌潤化粧水のエタノールがしみたところがマイナスポイントでした。私は大丈夫でしたが、固形石鹸を使い慣れていない方は泡だてに少し苦労するかもしれません。

私の肌には合っていたようで、トライアルセットを使い切る頃には悩んでいたファンデーションの粉ふきも落ち着き、総合的に見るととても満足いく商品でした。

使用したセット

ブランドのシリーズ展開

美白ケアに力を入れた「美白シリーズ」や、エイジングケアに力をいれた「活潤シリーズ」なども展開しており、自分の肌の状態によって使い分けることができます。

肌潤石鹸80gは3500円、肌潤化粧水120mlは5000円、肌潤化粧水つめかえ用110mlは4500円、肌潤改善エッセンス30mlは7000円、肌潤クリーム40gは5000円です。

米肌には、必要な商品だけ選ぶことができ、お届け周期も選ぶことができる定期お届け便があります。単品で買うのと値段は変わりませんが、初回は対象商品が1000円オフの値段になります。定期お届け便で頼むと、初回に同じ商品を1本プレゼントしてくれ、その後も3回ごとに同じ商品を1本プレゼントしてくれるのでとてもお得です。

米肌トライアルセットの公式サイトはこちら

SNSやwebでの評価は!?

口コミ

米肌トライアルセットを使用した人が評価や口コミを投稿している「Twitter」「instagram」「@コスメ」を調べてみました。Twitterでは到着した米肌トライアルセットとともに「これから使用するのが楽しみ」といった内容のコメントが多くあります。使用する前にセット内容を紹介するために、届いた状態で画像をアップする人が多いようです。なかには実際に使用してからコメントしている人もいて「乾燥しがちな私の肌にぴったりでした」と評価しています。

instagram

instagramには、米肌のアカウントがありました。それぞれの商品の特徴や使い方のコツと画像をアップしているので参考になります。実際に使用した人の投稿もまとめて掲載されているので、口コミをチェックしやすい部分も嬉しいポイントです。ここでは、「とろみのある化粧水が良かった」「次の日の朝までモチモチしていた」というコメントがありました。ただ、「敏感肌の私には少し刺激を感じました」という人もいます。

@コスメ

@コスメでは「いろいろなトライアルセットを試した結果、これが合っていました」「肌の水分量が増えた気がする」というコメントがあります。高い評価をしている人の多くは、気になっていたアイテムを気軽にお試しできる部分や、きちんと保湿できる部分が気に入っているようです。

しかし、「敏感肌なのでピリピリした刺激を感じた」「刺激が強くて合わなかった」という人もいます。「敏感肌ですが、トラブルなく使用できました」という人もいるので、同じ肌質でも合う、合わないは人それぞれです。トライアルセットでは使用感だけでなく、肌に合うかどうかも確かめてみましょう。

米肌を実際に使っている人の口コミ

W

white/40〜44歳/混合肌

ノーファンデDayが出来ました!米肌のトライアルセットを使って良かった!
毎月1回、主婦会をしているのですが、そこで肌のきれいな友人が「米肌が凄く良いんだよ」と言っていたのを聞き、トライアルセットを使ってみることにしました。いつもこれはダメだったという話が多いのですが、こちらは絶賛している人が多かったので、使う前から楽しみでした。

40代主婦の意見って凄い。効果が本当に感じられました!
トライアルセットを使った翌日、肌を見てみると顔色が良くなっています。使い終わる数日前には、肌のキメが細かくなってきていて毛穴がなくなってきているのが感じられました。「これは、続けてみないと」と思い、即購入。使い続けて、1年程経ちますが、今ではファンデーションをしない日が週の半分ほどです。ファンデーションをしていなくても肌を褒められるようになりました。

主婦仲間の8人中、全員が試して6人が今も続けているそうです。意見で多かったのは、肌が白くなった!毛穴が目立たなくなった!というものでした。40代前後になると人それぞれ悩みは尽きないと思いますが、こちらを使って良かったなと本当に思います。

M

macaron/30~35歳/乾燥肌

米肌のトライアルセットは2週間も試せる!
5歳歳上の姉から良いよと勧められた米肌のサンプル。元々姉妹で肌質も似ていたので、姉の勧めるものは信用していました。こ使ってみると、いい感じだったので、トライアルセットを注文。たっぷり14日間も試せるというところが驚きでした。

ノーファンデを目指せる化粧水
こちらを使い始めてから、見て分かるほどに肌が綺麗になっていきました。毛穴が引き締まり、キメが細かくなったような感じです。
トライアルセットを使い切った後、米肌を買う事に決めました。今は半年ほどになりますが、ノーファンデで仕事に行っても大丈夫になりました。本当に感動しました。ファンデーションをしていない日の方が、お肌がツルツルだねと褒められたり良い事だらけです。これからもこのまま、きれいな肌を保つのを目標に使用していきたいと思っています。

C

chocolate/35~39歳/混合肌

米肌トライアルセットを使ったら肌が蘇った!
友人がドラッグストアで働いているので、その子に私の肌の悩みを相談した所、こちらが合うんじゃないかと提案されました。私の肌の悩みは、くすみ、小じわ、吹き出物、毛穴の汚れでした。友人もこちらを使っていて、以前から気になっていた毛穴の黒ずみが改善されたそうです。同じ年齢で、美容商品に詳しい友人の勧めなので、トライアルセットから試し、購入する事に決めました。

使って感動!みるみる蘇る肌
トライアルセットを14日間使い切って、肌のくすみ、小じわ、毛穴の汚れがだいぶ改善されたのです。吹き出物も今のところ出ていません。

米肌のトライアルセットは、14日間です。他の化粧品のトライアルセットは、3日〜7日間のお試しのものが多いですが、米肌のトライアルセットは沢山使えて良かったです。トライアルセットを使い終わったあとすぐに基礎化粧品を米肌にオールチェンジしました。使い始めてから4ヶ月が経ち、肌はより良くなっています。付け心地や臭いも好きですし、コスパも悪くありません。最近では肌が白くて綺麗だねと褒められることも。

※個人の感想ですので、効果や効能が保証されるわけではありません

米肌トライアルセットの魅力を最大限に引き出す使用方法は?

正しい使用方法が知りたい
米肌トライアルセットは、それぞれのアイテムを正しく使用し実力を確かめましょう。最初にトライアルセットで使用するのは、豊かな泡で汚れをすっきり洗浄する「潤肌石鹸」です。潤肌石鹸を使用する前にハンドソープで手をきれいに洗うことで、うまく泡立てることができます。また、ぬるま湯で予洗いしておけば余分な皮脂などを洗い流せるので、汚れをしっかり落とせますよ。なお、洗顔ではお湯の温度に気をつけなければいけません。熱いお湯で顔を洗うと肌に必要な皮脂まで一緒に洗い流してしまうため、人肌くらいのぬるま湯を使用します。洗顔ネットなどで丁寧に泡立ててレモン1個分くらいの泡を作り、顔の上でやさしく転がして洗います。泡が残っていると肌荒れの原因となる可能性があるので、しっかりすすぐことも大切です。

洗顔後は清潔なタオルで水分を吸い取り「肌潤化粧水」をつけていきます。手のひらかコットンに500円玉くらいの化粧水をとり、肌に押し込むようにやさしくパッティングしましょう。力を入れてパッティングをすると、肌に刺激を与えてシミやシワなどの原因となる可能性があるので注意が必要です。化粧水が顔全体に馴染んだら、手のひら全体で顔を包み込みハンドプレスをして完了です。

美容液の「肌潤改善エッセンス」は、化粧水がきちんと馴染んでから使用します。化粧水が肌の上に残ったまま美容液を重ねると、2つが混ざり合いきちんと保湿できなくなってしまうからです。肌潤改善エッセンスの使用量はパール1粒分程度で、手のひらにのばしたら顔全体に馴染ませ、仕上げにハンドプレスをします。

最後に「肌潤クリーム」です。水分である化粧水や美容液をつけただけで終了すると蒸発してしまうため、油分であるクリームできちんと蓋をすることが大切です。目安量であるパール1粒分を指先にとったら、あご・両頬・鼻・額に少量ずつ置き、顔全体にのばしていきます。やさしく丁寧にのばし、顔全体に行き渡ったらハンドプレスで馴染ませ、基本のお手入れが終了です。

プレゼントの「肌潤化粧水マスク」は、肌潤化粧水がたっぷり含まれているので、肌の乾燥が気になるときなどにスペシャルケアとして使用します。マスクを使用する順番は化粧水の次です。なぜなら、油分であるクリームをつけたあとに化粧水が含まれているマスクを使用しても、水分が肌に馴染まないからです。シートマスクを外したあとはハンドプレスで化粧水を馴染ませ、美容液へと移ります。ちなみに、長時間シートマスクを肌に乗せておくと、マスクの乾燥とともに肌まで乾燥してしまうので、使用時間は10~15分程度にとどめましょう。

米肌トライアルセットを最安値で購入する方法

購入できる店舗やサイトは

通販サイト 取り扱い
公式サイト
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング

(2019/8/22現在)

米肌トライアルセットの価格

米肌トライアルセットを最安値で購入するには、公式サイトが最も安い金額です。送料も無料で、一番お得に購入することができます。

公式サイトは、初回の購入のみ送料が無料で、様々な特典があります。定期お届け便に加入すると、限定のプレゼントキャンペーンが行われていることもあります。

販売サイト 商品価格
公式サイト 1,389円
Amazon 1,500円
楽天市場 1,500円
Yahoo!ショッピング 1,500円

(2019/8/22現在)

キャンペーンや割引

公式サイトでは現在、定期お届け便に加入している人にむけて、購入数や購入商品に合わせたキャンペーンが行われています。

・3品定期便でボディウォッシュ&コラボ手ぬぐいプレゼント

・米肌肌潤美白シリーズ注文で500円OFF&化粧水等プレゼント

・クレンジング商品注文で洗顔クリーム(6回分)プレゼント

他の通販サイトには、特典などはありませんので、公式サイトで購入するのが一番お得に購入することができますね。

トライアルセットの送料無料は初回のみで一人1回の購入制限がありますが、商品が気に入って長く使う場合は公式ページからの定期お届け便が最もお得な購入方法となります。

送料について

公式サイトでトライアルセットを購入する場合、送料は無料です。

その他の通常商品を購入する場合は購入金額によって送料無料になります。米肌では商品本体はもちろん、詰め替え用やパフ・コットンなどの雑貨も売っていますので、まとめ買いして送料無料になるように調整するようにしましょう。

購入金額 送料
3,000円未満 400円
3,000円以上 無料

ほかのトライアルセットと比較してみよう!

米肌と同じライスパワー®No.11を配合している基礎化粧品のなかからひとつ選び、トライアルセットの価格やスペック、特徴を比較してみます。最初は価格です。米肌はスキンケアの基本といえる化粧水・美容液・クリームに洗顔石鹸とマスクのセットで、14日間分が税込1500円(2018/10/14現在)でした。もう一方のトライアルセットは化粧水・美容液・クリームの3点が10日間分で税込み972円(2018/10/14現在)です。価格だけを比較するとお得に感じますが、セット内容や内容量をチェックすると安価な理由が分かりますよね。

次はスペックです。米肌トライアルセットは洗顔からスペシャルケアまで可能な内容ですが、もう一方は基本の3点のみとなっています。また、使用できる期間も米肌のほうが少し長いので、ライン使いでじっくりお試しできるでしょう。成分をチェックしてみると、米肌にはライスパワー®No.11のほかに保湿力に優れた成分が複数配合されています。もう一方にはヒアルロン酸やスクワランといった一般的な基礎化粧品に含まれることの多い成分は配合されているものの、米肌のようなこだわりの成分は配合されていません。セット内容や成分の好みは人によって異なるので、どちらが良いとはいいきれなさそうです。

最後は特徴で、どちらもライスパワー®No.11を配合している部分を大きな特徴としています。成分の特徴は一緒ですね。ちなみに、米肌は洗顔石鹸からスペシャルケアができるマスクまで一式がセットになっているのも特徴といえます。お試しとはいえ、さまざまなアイテムの使用感や肌に合うかどうかをチェックできる点はポイントが高いのではないでしょうか。

米肌トライアルセットの内容量や成分を確認!

肌潤石鹸(15g)

成分
カリ含有石ケン素地・水・ラウリン酸・グリセリン・オリーブ油・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・トコフェロール・ビフィズス菌発酵エキス・ポリクオタニウム-51・BG・エタノール・クエン酸・スクロース・加水分解水添デンプン・結晶セルロース・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン

肌潤化粧水(30ml)

成分
水・BG・エタノール・グリセリン・ジグリセリン・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・ビフィズス菌発酵エキス・EDTA-2Na・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・オクチルドデカノール・キサンタンガム・クエン酸・チオ硫酸Na・リン酸2Na・加水分解水添デンプン・乳酸Na・メチルパラベン

肌潤改善エッセンス(12ml)

成分
ライスパワー®No.11(米エキスNo.11)・精製水・ 1.3-ブチレングリコール・濃グリセリン・エタノール・セトステアリルアルコール・ dl-α-トコフェロール・オレンジ油・グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液・ビフィズス菌エキス・納豆エキス・アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80 ・エデト酸二ナトリウム・クエン酸・チオ硫酸ナトリウム・バチルアルコール・ベヘニルアルコール・ポリオキシエチレンコレステリルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、メチルポリシロキサン・リン酸一水素ナトリウム・水素添加大豆リゾリン脂質、乳酸ナトリウム液・無水エタノール・流動パラフィン・フェノキシエタノール・メチルパラベン

肌潤クリーム(10g)

成分
水・BG・メドウフォーム油・グリセリン・スクワラン・トリエチルヘキサノイン・セテアリルアルコール・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・トコフェロール・ビフィズス菌発酵エキス・EDTA-2Na・エタノール・キサンタンガム・クエン酸・ジメチコン・ステアロイルメチルタウリンNa・チオ硫酸Na・ベヘニルアルコール・リン酸2Na・加水分解水添デンプン・水添レシチン・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン

肌潤化粧水マスク(非売品・1枚)

成分
水・BG・エタノール・グリセリン・ジグリセリン・グリコシルトレハロース・コメエキス・ダイズ発酵エキス・ビフィズス菌発酵エキス・EDTA-2Na・イソステアリン酸PEG-50水添ヒマシ油・オクチルドデカノール・キサンタンガム・クエン酸・チオ硫酸Na・リン酸2Na・加水分解水添デンプン・乳酸Na・メチルパラベン

ライスパワー®No.11の実力を試すなら「米肌トライアルセット」!

米肌には、それぞれの肌の悩みにアプローチするライスパワー®No.11のほか、保湿力に優れた複数の成分が配合されています。スキンケアの基本といえる化粧水・美容液・クリームだけでなく、洗顔石鹸やマスクまで実際に使用できるのは魅力的ですよね。しかも、たっぷり14日間分もあるので、時間をかけて実力をチェックすることができます。うるおいに満ちた美しい肌を目指すなら、米肌トライアルセットを試してみましょう。

米肌トライアルセットの公式サイトはこちら