ビーグレンのフェイスマッサージクリームの効果は?使い方についてもご紹介

カテゴリ:2018/12/20

年齢を重ねるにつれ、肌のたるみやハリがなくなってきたことを気にする人も多いのではないでしょうか。そこで今回は独自の浸透テクノロジーを使った、ビーグレンのフェイスマッサージクリームについて紹介します。ビーグレンのフェイスマッサージクリームに含まれる成分や効果的な使い方のほか、リニューアルしたQsomeリフトについてもまとめています。

ビーグレンのフェイスマッサージクリームとは

ビーグレンのフェイスマッサージクリームはQuSomeという独自の浸透テクノロジーを用いて作られています。フォスファチジルコリン(レシチン)を角質層の奥までしっかりと浸透させながら、肌を引き締める効果のあるフェイス用のマッサージクリームです。ビーグレンのフェイスマッサージクリームに含まれているフォスファチジルコリンは高純度のレシチンであり、この成分は脂肪燃焼作用を持ち脂肪細胞に直接働きかけます。フォスファチジルコリンという成分自体は天然素材のレシチンから抽出されており、この成分はもともと人にあるものなので安心して使用することができます。余分な脂を包んで流してくれる効果をもっているためダイエットサプリメントや脂肪肝、高脂血症の治療にも使われています。溶かされた脂肪は血液に入って、その後尿などと一緒に自然に排出されます。

自分が痩せたい部分だけの脂肪を落とすということはなかなか難しいことですが、このフォスファチジルコリンは痩せたい部分だけにピンポイントで効果を発揮することができます。そのためこの成分を含んで作られているビーグレンのフェイスマッサージクリームは顔の脂肪を溶かしてたるみを引き締めることにより、小顔になることができます。また、無着色で無香料、無鉱物油、アルコールやパラペンが入っていない点も肌への安心感があります。

フェイスマッサージクリームの効果と使用方法

ビーグレンのフェイスマッサージクリームは、塗るだけでもフェイスラインの引き締め効果が期待できますが、クリームを塗るときに小顔マッサージも併用することで、よりその効果を実感することができます。まずサクランボ大くらいのクリームを手に取り、顎と額、両頬、鼻、首筋に乗せ、首筋から鎖骨に向かってなでるようにクリームを塗ります。その後、両手でクリームを顔の内側から外側に向かって伸ばし、額と目の周りは円を描くように伸ばします。これを2回繰り返します。次に顎から耳の前まで円を描くようにマッサージし、最後に耳の前を3秒間押さえます。小鼻からこめかみまでは手のひら全体で円を描くようにマッサージし、最後にこめかみを3秒間押さえます。額の中央からこめかみまでは円を描くようにマッサージし、再び、こめかみを3秒間押さえます。目の下は中指を使ってやさしくすべらせ、眉頭を3秒押さえてから眉毛をなぞって三度こめかみを3秒間押さえます。

口角部分は手で口を覆うように3秒間押さえ、その手を耳の前まで引き上げるようにすべらせて、耳の前の部分を3秒間押さえます。次に鼻を覆うように小鼻の横を3秒間押さえ、手をこめかみまで引き上げるようにすべらせて、こめかみを四度3秒間押さえます。そして顎を上げ、手を鎖骨まですべらせましょう。さらに手のひらで額を引き上げるようにすべらせ、こめかみを五度3秒間押さえて顎を上げて鎖骨まですべらせます。

口角や耳の前、小鼻の横やこめかみ、眉頭や眉、額、こめかみなどのポイントを順番に指で押さえていきます。最後に手のひらで顔全体を覆い、髪の毛の生え際を引き上げるようにして3秒間押さえます。マッサージ後はフェイスマッサージクリームが肌に馴染んでから、いつものスキンケアを行ってください。手順が多いですが、このようにポイントを意識してマッサージを行うと、クリームをただ塗るより、たるみが引き締まりリフトアップ効果が期待できます。

フェイスマッサージクリームはリニューアルされている

ビーグレンのフェイスマッサージクリームは現在販売されておらず、QuSomeリフトという製品にリニューアルされています。この商品はたるみやほうれい線が気になる肌のためのマッサージ美容液となっており、5種類のリフトアップ成分と形状キープ成分を配合しているためキュッと引き上がった肌になります。テクスチャーはみずみずしく肌に均一に伸ばすことができ、引き締まり感と肌の内側から引き上がるようなハリを与えてくれます。

気になる5種類の成分ですが、肌に弾力を与える「アセチルジベプチド-1セチル」と肌を引き締める「デコリニル」、肌にピンとしたハリを与える「クイックリフト」、さらに美容に欠かせない成分の「シャクヤク根エキス」とむくみに有効な「キュアパッション」が配合されています。肌のハリやほうれい線、むくみや二重顎、汚れや古い角質によるくすみなどに悩んでいる人にとっては有効な成分を多く含んでおり、毎日のマッサージでシャープな輪郭を手に入れることができます。

このQuSomeリフトは美容液なので、洗顔後に化粧水を塗ってから使用してください。マッサージが終わったあとはゲルとクリームで肌を整えるのも忘れないようにしましょう。